<   2011年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

またサボリ癖が出てしまいました。
あまり話題もないのですが。。。
ここ最近のアップデートでもしましょう。

仕事。
マネージャーが代わって、以前と少し変わってきました。
週に1度のミーティングでは顧客満足とは何か、とか、
それをどうやったら達成できるか、とか、話がとても哲学的で、
その事について考える事はとても重要な事だと分かっているけれど、
あまりにも話を大きくしすぎてゴールが見えないと言うか、
そもそもこのミーティングは、新任マネージャーが上司に対して
自分のパフォーマンスを見せるためだけにやっているような気がして、
いまいち入って行けないと言うか、逆にテンションだだ下がりみたいな。。。
もっと身近にお客様に対してできる事があるような気がするし、
本当にお客様が欲しがっているものは何か、きちんと追求して、
その中から本当に重要なもの、有益なものを精査して始めるべきなのではないか、
と精神がかなり後ろ向きです。

その上、派遣社員にも休日出勤をしてもらうとか、
個人の携帯電話の番号をシェアさせてほしいとか、
派遣法ってご存知ですか?って聞きたくなるような事を言い出したりして、
今まで全く問題なくやってきたのに、どうもすっきりいかない。
(休日出勤の件も、携帯電話の件も、私ほか反対派の猛抗議に遭い、
「当面は」なしと言うお答えが来ましたが、「当面は」って言うのもね・・・)
私が社員として働かないのは、私自身がfamilyを一番に考えているからです。
週5で働いて、せっかく来た週末や連休は自分の体を休めるとともに、
家族のために過ごす日であると私は思っています。
仮に3連休でどこに行く予定がなかったとしても、1日働かなくてはならないかもしれない、
というみなし労働が入れば、それは3連休ではなくなるし、
じゃあ、割増料金でお金あげますから、って話でもないと思うのです。
お金が欲しい、できるだけたくさん働きたい、って人はいいかもしれない。
でも私の場合は違うのです。
こんな事があり、ここ2週間ほどは毎日がため息、文句ばっかり。
完全に不満分子でした。
だけどやっぱり副作用で肌は荒れるし、1:1で「大丈夫?」って位
言いたいことを言ったので、もうしばらく「貝」になる事にしました。
自分にとって不利益になるかもしれないし(もうなってるかもしれない)、
世の中の常識が通用しないのなら、私がどこかに行くしかないかもしれないし、
おとなしく見守る方が状況を見極めるためにも、肌のためにもいいと感じたからです。

しかし仕事って難しい。
上の人たちだってそう思っているでしょう。
一つつまずいてしまうと、そこからうまく歩んで行けなかったり、
調子に乗りすぎて転んだり。
結構最近までかなりいい感じに来ていたのに、
いきなりテンションだだ下がりで貧血状態です。
あまり深く、まじめに考えないで行こう。
それじゃなくても、なーんか目立ってしまう存在なのだから。

いべっちが会議で連発して、上の人に「さすがに・・・」って言われちゃった言葉、
私も吠えてやろうかと思いましたが、一応女子なのでやめておきました。
(台詞の内容は過激な言葉なのでここでは慎みたいと思います。
知りたい方はいべっちまで。)

楽しみを見つけなければ。
[PR]
先日のアジアカップ、皆さんはご覧になりましたか?
私はばっちり見ました♡
タフな試合ばっかりで、見る方も疲れちゃうわ、とか思いつつ、
でも結果がその疲れを吹き飛ばしてくれるようなものだったから、
サッカー好きになってよかったー♡と思うのでした。
ワールドカップの時も大いに感動し、熱いblogを書いたのを覚えていますが、
今回ももれなく感動し、放送の終わったテレビ朝日からBSに変え、
長らく待たされた表彰式でまたも感動、花火でさらに感動☆
大会が終わって、岡崎がドイツへ行ったのももちろん感動したんだけど、
今朝長友がインテルに移籍したと言うニュースを聞いて、マジで感動!
ワールドカップの時に、長友の生い立ちみたいな特集をやっていて、
いろいろあった少年時代やら大学時代の話を見ていたし、
今回の優勝が決まった後、ケガで戦線離脱してしまった香川のユニフォームを
ずっと持っていた彼の姿を見て(側面しか知らないけど)
「この人には頑張ってほしいな〜」と思っていたので、本当に嬉しかった。
喜ぶのはまだ早いのかもしれないけど、日本人プレーヤーが、
あのインテルの一員として、あのミラノのピッチに立つなんて本当にすごい!
背が低いという体格的な問題なんて跳ね返してほしい!
今まで武士がセリエA見ててもあまり見なかったけど(イタリアのサッカーってあまり好きじゃない)
今度からは注目してみようと思います♡頑張れ、長友!

本人に許可は取ってないけど、ミラノ続きで。
今月から元同僚で、ボローニャで生活していたHくんが、ミラノでの新生活を始めます。
日本の企業でなくイタリアの企業で。日本語を使わない仕事で。
彼が海外に行った時にも、その決断力と実行力にすごいと思ったけれど、
ボローニャへ実際に行き、街をアテンドしてもらった時も、
blogでボローニャでの生活を読む時も、いつもすごいと思ってました。
そして今回のミラノ行き。本当に関心してしまう。
また彼がイタリアで作った友達たちとの絆が読み取れて、こっちが泣きそうでした。
ミラノに引っ越してもボローニャの仲間との関係は続いて行くだろうし、
ミラノでも新しい仲間や経験が増えて、もっと素敵な人になるんだろうな〜。
たくさんの不安ごとや不都合もたくさん出てくるのだろうけど、
頑張ってね、応援してます、Hくん!

私は毎日をごくごく平凡に暮らし、面白い事もそうそうない生活をしているけど、
こうやって自分の周りの人や興味のある人が、幸せそうだったり成功したりで、
とっても私もハッピーな気分です。
そうやって自分が今、人の事でもハッピーになれることをとっても幸せに思う。
穏やかな自分でいられている事の証明のような気がします。

そうそう、mixiで中学1年の時に同じクラスだったKちゃんとも再会しました。
Kちゃんはかわいくて、おしゃれで、楽しくて、いたずらっこで、
とにかく私の学生生活の中でも、忘れられないとても大好きな人の一人です。
(中高の友達は総じて明るく素敵な人が多かった!)
そのKちゃんももうママで、写真も見たけど変わってないし、
なんだか懐かしくって、嬉しくって。

あー、私、幸せ〜。
免疫高まるぅ〜♡
[PR]