<   2009年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

あーひま。
こんにちは、給料泥棒です。
quarter endを先週末に迎えた我が社、落ち着き放っています。
枯山水の静けさがあります。

で、さっきからいろんなブログを読んだりしてます。
まずやったこと、我らが"Helmsdale"検索。
毎週通い、村沢家とはもう家族ぐるみのお付き合いとなっていますが、
世の中のHelmsdale来訪者はどのようにあの店をとらえているのだろうと。
村沢さんに前に「ネットに村沢さんの話が載ってましたよ。」と言うと、
「僕はそういうの見ないようにしてるんです。」と言ってましたが。

いろんな考え方の方がいらっしゃるんですね。
好意的なご意見の方が多数いて、私の店じゃないけど嬉しかったです。
モルトバーにフードは必要ない、なんて方も結構いて、
思わず書き込みしてしまおうかと思いましたがやめました。
Helmsdaleの食事ははっきり言って美味いです。

ところで、近頃「芸能人」ブログって多くないですか?
昔は真鍋かをりとかもてはやされてましたね。しょこたんとか?
しょこたんのブログは覗いたことがありますが、短すぎるし、意味が分からない。
あー、で、話を元に戻すと、
「芸能人」って言っても「あんた誰?」みたいのがすごく多いのが気になります。
モデルも。
そこらへんにいそうなオネーチャンでもモデルです。
一時期、夢にときめき、明日にきらめいて、目指せモデル!だった頃、
そんな掃いて捨てるような人材はいませんでした。
だからこそ目指すものであったのに、今は???です。

目指すような人ではない人が何を買ったって、どこに行ったって、どーでもいいわ。
よくパーティーショットが載っているけど、どうせ端っこでタダ酒飲んでるだけでしょ?
ブランドの新作予約会?あなたはブランドの看板にはなれません。
大体そういう流行って「○さんが持っていたらしい」とかでヒットになるのではないの?
「持ってまーす」って言われると、「じゃ、買わなーい」ってなるのは私だけ?

私のgoogle readerには少しだけ芸能人のブログがあるけど、
何より多いのはサッカー選手のブログです。
ま、これもあまり為にならないけど。

この人たちは有名なのか分からないけど、文字の並びでひらめいてしまったので載せます。
もしファンの人がいたら、この人たちは誰なのか、私に教えてください。


b0057220_16482737.jpg


コーラとジンでアメリカ人♪

[PR]
土曜は新車(と言っても中古)に乗って都内を走ったんだけど、
翌日から武士がスイスに出張と言うことで、
土曜はおウチでワインでも飲もうということになっていた。
というわけで、買い出し。

メニューはローストビーフに、おいしいパン。
サイドディッシュはアスパラのチーズ焼きと、カプレーゼ。

大体の買い物は、南麻布の肉のハナマサで済ましてしまった。
普段はハナマサなんて絶対に行かないけど、和牛でなくてよいし、
他のものもたいていは揃うからちょうど良い。
村沢さんに聞いていたローストビーフの作り方では、肉の量が1.5キロくらいだったけど、
実際の肉を見てみたら、そんなのでかくて食べられましぇーん。
というわけで700gくらいのオージービ−フを購入。
ローズマリーも買ったし、あとはニンニク。
しかしニンニクは高い!中国製ならこれでもかって感じだけど、
どうも中国製は使いたくない。
結局ウチの近くの99ショップで1玉104円で青森産購入。

パンは以前にKOKKOちゃんがピクニックに持って来てくれたメゾンカイザーへ。
おいしいパンに目がない武士。
私はそれほどこだわりはないけど、ちゃんとおいしい物は分かります。
PAULにしようかとも思ったけど、場所が南麻布だったし、
今日のメニューに、あのオリーブ入りのパンは絶対に合うなと思い、即向かう。
ちょうど到着した時にバゲットが焼きたてだったし、オリーブのパンもある。
あとはカンパーニュを買って、終了!
車の中がおいしそうなパンのにおいで充満。しあわせ♡

さて料理ですが、村沢さんに言われた通りにことを運ぶ。
「塩はこれでもかというくらい多めに。240℃で15分ごとに回す。」
焼いている間にちょこちょことサイドディッシュを作る。
意外と簡単なのね〜と思いながら、汗だくになって料理。
ちょうど肉が焼き上がるくらいの時間に全ての用意が整い、
肉はホイルで巻いて、テーブルに出される時を待つ。

本当はシャンパンから始めようと思っていたけど、
あまりにも私が汗だくなので、まずは軽くビールから。
いつもはパイントで飲むのが通例だが、この日はあくまで上品に。
よくヘルムなんかで出てくるうっすーいタンブラーあるでしょ、あれで飲みました。
その後は先日和泉屋で購入した
ブリュット・キュヴェ・グラン・レゼルヴ・アレクサンドレ・ボネ。
辛口とは書いてあるものの、少々甘みが感じられた。
でも十分おいしかったし、何と言っても安い。
シャンパーニュをこの価格で見かけることはほとんどない。

パン粉とチーズをかけて焼いたアスパラも、
前日に残っていたバジルとバルサミコを上手に使えたカプレーゼも、
ちゃっちゃと上手にできたし、おいしかった。
パンもトーストしなくてもおいしくて、ぱくぱく進んだ。

さー、ローストビーフ。
ワインはチリのシラーに変える。

ナイフ投入!

・・・赤くない。

イメージは中が赤い、やわらかーいローストビーフ。
少し外よりは赤みがかっているものの、理想とはほど遠い。
が、少し厚めに切って、食べてみる。
味は悪くない。
・・・でもしょっぱい。

村沢さんに言われた通りにしたけど失敗したのはきっと、その肉の大きさ故なのだろう。
塩の量、温度、時間。全て過剰すぎた。
失敗だったけど、完売した。
よっしゃー、たまに作って、今年のクリスマスには完璧なものを焼くぞ。
しょっぱかったおかげでワインがすすむくんでした。

洗い物はたくさん出てしまうけど、たまにはウチで器やグラスにこだわって
食事をするのも、なかなか贅沢。
私の腕をもう少し上げたら、器とかももうちょっとこだわって買い替えよう!
[PR]
私がセラーの故障の応対の電話を取り、ほっとしたところに、
待ちに待ったAudi A6ちゃんが納車されました〜。

武士が会社に物を取りに行くのに、納車ほやほやの車に乗って、都内をドライブ。
    
久々に車高の低い車に乗った気がする。(別にlowdownしている訳じゃないけど)
車内装備がたくさんあって、どこをどうしたらどうなるのかよく分からないので
いろいろいじってみる。
VWに比べると、収納が少ない。
今時使わないMD playerと、すでにユーザーを打ち切っているmovaのハンズフリー機能付き。
付いてても全く使えません!
mova to fomaの変換アダプタは先ほど検索したところ、
約1万円くらいでアクセサリーがある模様。
でもゴルフ帰りの車内に「ご飯どうすんの!?」とかいう恥ずかしい会話を流すのもなんだし、
そうそう電話もしないと言うことで全くの無視。

オーディオは今まで乗った車の中ではピカイチ。
Boseスピーカー標準装備。Black Eyed PeasのCDを聞いてたんだけど、ズンドコ響いてた。
思ったよりも収納が少ないので、CDもそうそうは置けない。
そこで納車前にあると便利だなと思っていた
ipodのコネクターを買いにヤナセ本社内のディーラーへ。
中に入ると早速ケーブル発見。
それでよいのかと思いきや、それはAudi Q5用のコネクタで、
ウチのA6は取り寄せのケーブルを取り付けないことには接続できないと言う。
よーく考えてみたけど、やっぱり車の中はすっきりしたいもの。
そしてこの車には長く乗ると宣言した武士の言葉を信用すると、
ここはちょっとの出費でも早いうちに設備投資しておいた方がいい。
武士が出張でいない間に部品を取り寄せしてもらって、作業してもらうことにした。
工賃は27,000円くらいらしい。ネットで調べたより格安。本当かな〜。
時間も1時間くらいの作業で済むって。ディーラーでやるのが一番安心だしね。

この後少し買い物のためにドライブして、この日は終了。
あまり乗っていないけど、なかなか快適です。
武士はその高級感にご満悦のご様子。
前の車よりさらにでかくなったので、私の運転機会はまた遠のきそうです。
でも運転したいなー。駐車場さえクリアできればなー。
ぼろい車ならいいけど、まだきれいなので傷つけるのが怖い!

さて、どこへ連れて行ってもらおうかね〜。
[PR]
水曜日→ワインセラー届く。週末はワインでと武士と決める。
木曜日→るいこの送別パーティーに出かける。
金曜日→楽天で頼んだワインを受け取り、セラーに入れた後、
    武士と待ち合わせてヘルムへ行く。
    週末のワインパーティーに備え、ローストビーフの焼き方について聞く。

ここまではまぁ普通の毎日。

ところが帰宅後、母が「micちゃん、このワインセラー、うるさいわね。」と言う。
「何が?」と思ってみたら、設定温度のLEDが点滅したまま&確認音のピッ音、鳴り続け。
うっそーん。
さっきまでは全く大丈夫だったのに。
早速説明書を見てみるが、音が鳴り続けるなどと言うことに対しての対処法は書いていない。
やはり安物はだめなのか。。。
夜0時を回っていたが、営業時間を知りたかったため電話をしてみる。
かかるわけない。。。
もしやと思い、メールでエラー状況を送信してみた。
寝室とリビングは離れているので平気かと思いきや、意外と音が気になるので、
電源プラグを抜き、就寝。
大量にワイン買ったのに、どうしてくれんだー!

土曜日→電話がかかって来た〜!
    ご丁寧に週末出社された方がメールを見て、電話をかけて来てくれた。
    土日は物流が止まっているので、月曜に直接ウチまで来て、
    新品と交換してくれる、とのこと。
    ダメ元でメールしておいてよかったー。

というわけで、今日現物交換。
どうなることやら。
[PR]
先日書いた「ワインセラーが欲しい」、
結局コメントのところに書いたセラー、買っちゃいました。
最近仕事中に楽天を見て妄想し、思いが募ってぽちっとなしちゃうんです。
(『天野病』)
ま、でも安物ですから。いいってことで。

で、私のセラーはこちら。
IDEX caverina
b0057220_14503091.jpg
ウチのリビングは白が基調なので、セラーでは珍しい白を選択。
隣に置いた食器棚とのバランスも最高です。
Itoさんのおっしゃっていた湿度管理はできないけど(ワインクーラーと言うべき)
私のような似非ワイン好きにはよいと思います。
サイズは18本入れ。
この会社ではアウトレット商品を扱っているので、
多少の傷など気にしない人であれば、かなりお買い得だし、おすすめです。
写真に映っている取っ手はあえて付けませんでした。あくまでもシンプルに。
温度表示のデジタルがブルーって言うのもクールだし気に入っています。







昨日セッティングして、寝るまでに温度下がるか見ていたけどなかなか下がらず、
ちょっと心配していたけど、朝起きたらちゃんと設定温度まで下がっていました。
というわけで、またいつもお世話になっているワイナリー和泉屋でワイン購入。
(『天野病』)
今週末は納車もあるし(楽しみ:D)、翌日から武士がスイスに出張なので、
土曜はウチでワインパーティーしちゃおうかと考え中。
何作ろうかなーーー。

ちなみに3月末、念願だった洗濯機もシャープの穴なしタイプ乾燥機付きに買い替えたし、
(ヨドバシの決算を見越して、3月最終週末に行く用意周到ぶり)
ネスプレッソのマシンも新しくしたし、かなりご満悦♡
やっぱり主婦だから、家事をしている時間を何とか楽しく過ごしたいもの。
好きなものに囲まれていると心も弾んできます。

次は何を買おうかな〜♡
家電らぶ♡
[PR]
「なんでこいつタメ語なの?」

動画が見つからない。
くやしい。
http://www.gillette-jp.com/champions/index.html
やっと見つかったけど貼れない。
松坂がなぜかタメ語。
武士曰く、ジレットのCMは歴代タメ語らしい。

今後、武士のオモロ発言は残さずここにUPしていきたいと思っておりますので、
ご支援のほどお願い申し上げます。
[PR]
鍋の季節が過ぎ去り、家でワインを飲むことが少なくなって来た。
でもワイン飲みたい!
外で飲むと高いワインも、家で飲めば意外と安いもの。
一緒にいただく料理は自分で作らなければならないのが
がっかりポイントだけど、どんな組み合わせでも実現できるのが
家飲みのいいところ。

ワインの勉強をしようと思って本は買ってあるのに、
なかなか勉強する時間が見つからない。
会社は暇な時間に何してても何も言われない、かなり自由な感じなので、
近々本を持ち込んでフランス語と格闘しようと思う。

そんな私だから、ワインはいつもネットでセットになってるやつを買ってしまう。
外れたら残念だけど、これが意外と外れないので。
先日のピクニックの時も値段の割にかなり満足できたし。
今日、またワインセットが発売になっていたから購入しちゃおうかな〜。

しかしこの季節、ワインの保存、大丈夫かしら。
ウチには今何本くらいあるか分からないけど、1階の涼しい部屋に
colemanのクーラーボックスに入れて保存している。
横にするとあまり入らないので、縦保存。
高いワインは1本もないから、そこまでこだわってはいないけど、
やっぱり保存は横向きの方がいいだろうし、
飲みたい時に適温に冷えているという状況にどうしても憧れてしまう訳で・・・。

ワインセラー、渇望!
b0057220_13163246.jpg
オークションでそれなりのものがあったら欲しいなと思って見てたけど、意外といいお値段までいくから、それなら安めな新品の方がいいな〜とか思ったり。
今週末、武士に相談しようと思ってるのが、エクセレンスというワインセラー。
大きさはウチのレベルだと18本で十分かな。
いつも注文しているワイナリー和泉屋さんは午後4時まで(だったかな?)に注文すれば、次の日に配送してくれるし、そんなに貯め込まなければ大丈夫かな。

ほし〜の。

私が言うと、気持ち悪い。
[PR]
6/10発売のRIP SLYMEのnew album"JOURNEY"をamazonで大分前に予約した。
なのに、まだ手にできていない。

amazonの問い合わせ状況確認を見ると、
発送日が6/11...発売日より遅いし。
近頃じゃ前日に発売するのは当たり前なのに、翌日って何ですか。
そして発送予定日は6/13...どうして同じ東京都内、それも23区内で2日もかかるわけ?

何でも気になったらググる私。
前にはそんなことがなかったから、変わったのかな?と思っていたら、
今年3月頃に入札でヤマト運輸から佐川急便に変わったらしい。
ウチの近所の佐川さん、別に悪い人じゃないけど、ヤマトさんには負ける。
顔を覚えていて(そんなに出す訳じゃないのに)会えば挨拶してくれるし、
昼に不在票が入っていて連絡を取ってなくても、
夕方「もうそろそろお帰りになるかなと思って来てみました」と来てくれる。
散歩の途中に声をかければ「30分くらいしたら行きます」とレオンの散歩の心配までしてくれる。

amazon, 佐川と検索するといっぱい出てくる。
amazonさん、ヤマトさんに戻した方がいいのでは?

ただ割引と1500円以上送料無料があるから、amazonやめられないんだよなー。
その分遅いのか。。。
でも納得できない!!
なら予約させるな!!
[PR]
by mic_tic | 2009-06-12 17:02 | むかっ
先週の金曜、某航空会社への内定が決まったるい子の
壮行会をやろうと思って予約していたBuco。
ところが数日前にるい子からメール。
「帯状疱疹ができてしまって、ぶつぶつで気持ち悪いので、
今回はキャンセルさせて。ごめんなさい。」
ということで、anoも含めた3人での飲み会は延期。

そこでリスケだけにとどまらないのが私たち。
anoと二人、食事に出かけて参りました。
今回お邪魔したのは、恵比寿の「米福」。
私のホーム、Inishmoreの近くで、言うなれば「蟻月通り」にあるご飯屋さん。
anoは会社で店探しを任されることが多く、雑誌で気になった店を
チェックしていることが多いそう。
今回は『東京カレンダー』(だったっけ?)で小山薫堂さんが紹介していて
気になったという、この店に行ってみることにしました。

ま、いつものことだけど、今日も写真がありません。すいません。
でかいハコだと写真を撮る気にもなるのだけど、
店の規模が小さかったり、その会のメインが「食事」<「会話」である時、
私はほとんどカメラを持っていても机上に出しません。
それに見た目のプレゼンテーションがすばらしく、
ブログをやっている以上「これはネタにすべき」というものなら
写そうかなという気にはなるけど、家庭料理に近い料理の場合、
見た目のインパクトも特にないし、何しろ店の人に悪い気がしてしまうのです。
あと一緒に行った友達にも。
なのですいません。

ところで、このお店を「ご飯屋さん」と書きましたが、
小さな土鍋?お釜?で、5,6種類あるお米の中から自分の好きなものを選んで
炊いてもらうのです。
私たちはそのご飯を視野に入れつつ、ちょこちょこおかずをつまみながら、
日本酒をちびちび(ano)ぐびぐび(mic)と楽しみました。
注文したものはどれもシンプルながら、とてもおいしく、
「こういう店、いいな」と思わせる内容でした。

注文したものを思い返してみると、
☆刺身の盛り合わせ(これに関しては少し量と厚さのめんに不満。味はgood!)
☆クレソンのおひたし
(意外な感じで美味い!影響されて今週ゴーヤのおひたしを作りました。)
☆きんぴら
☆だし巻き卵
☆メンチカツ(これ、超うま。お店の人にお勧めされて頼んだけど、大正解!)
☆鮭ハラス焼き
☆長芋わさび
☆ササニシキ
☆みそ汁
☆ぬか漬け
☆梅干し
だったかしら・・・?

お酒は瓶ビール*2、日本酒は私の好きな「鶴齢」。これもリピートしました。
最後は梅酒をソーダでいただいたのだったかしら?
お会計は17000円くらい。少し高めだけど、全然OK。

食べログの口コミを読むと、ご飯が出てくるまでに時間がかかると書いてありましたが、
私たちの場合、会話に夢中になっているところに、
「おっさんイケメン」と呼んでいた(実際は私と変わらないかも)店員さんが
「ご飯はお召し上がりになります?」と勧めに来てくれたので、
ちょうどいいタイミングでご飯をいただくことができました。
このイケメンは勧める料理はおいしいし、勧め時も的確だし、気が利くなー。

もうなにしろ私は米好き、そしてこういう家庭料理が大好きなので大満足でした。
お店はそんな広くないので、予約していった方が確実です。
ここは絶対にまた行こう!って思えるお店でした。

そしてその後、Inishmoreに立ち寄り、伊藤さんが持って来てくれた
小布施ワイナリーのMiyamanishikiという微発砲のにごり日本酒をいただきました。
(伊藤さん、いつもごちそうさまです。)
実は前日から「明日開ける。」と聞いていたので、それに合わせて
米福では梅酒にとどめておいたのです。
もう、これ、本当においしかったー。
希少なもので、あまり手に入らないそう。
小布施ワイナリーは本当にいいワイナリーなのだなー、と感じます。
また行きたい。

19日に三十路になるanoに「女磨きセット」をMarks&webで購入し、
この日にプレゼントしました。いい香りだったので、今度私も買おうかな。

この日は雨が降っていた以外はとても幸せだったなー。
米は幸せの源。米、バンザイ!

【Japanese】
店名:米福
電話:03-5379-1678
住所:東京都渋谷区恵比寿2-13-10
交通:JR/日比谷線 恵比寿駅 10分?
営業時間:16:30~23:00(LO)
定休日:日・祝日
カード:使用不可(食べログには可と書いてあるが、断られている人がいたよ。)
HP:公式 なし
   食べログ http://r.tabelog.com/tokyo/A1307/A130703/13049538/
[PR]
mic家に新しい歴史が誕生しました。

2007年7月、家に来たVW Touran。
このたび、嫁に行くことになりまして。。。
(2年未満だったのね。今気付いた。)

新しい子がやってくることになりました。
今度の子はアウディちゃんのところのA6 Avanteちゃん。

昨日この子を見に、はるばる水戸まで行って参りました。
ネットで見つけて見に行くというのは、武士と私の今までの履歴を
ご存知の方ならお分かりでしょうが、「即決」コースなのです。
過去のブーブー日記
http://blogmictic.exblog.jp/4274555/
http://blogmictic.exblog.jp/7018908/

水戸まで約1時間で到着すると、アポを入れておいたので
長髪のお兄ちゃんが一生懸命洗車していました。
しばらく待たされて出て来たのも長髪のお兄ちゃん。
中を見せていただいて、もう武士はほくそ笑んでいる。

見積で、と一言。

Touranちゃんもお嫁に出すことにして、少々高めではあったけど
外装・内装ともに大満足で購入することにしました。
今回ばかりは武士が「これはもうしばらく長く乗るつもり」だと発言。
どうなるかは分かりませんが。
購入金額が高い=ローンの返済期間も長い
ということで、最低、ローンを払い終えるまでは乗っていただこうと思います。

今度うちの子になるAvanteちゃん
b0057220_1783290.jpg



帰りに水戸在住の友ちゃんに会って、お茶して帰ってきました。
お茶しに行ったお店の女の子が、なまってるし、すごーくゆっくりしたしゃべり方で
なんだかかわいくてニヤついてしまいました。
今度友ちゃんがお店のお客さんを連れて(下は18歳位からいるらしい)
東京婿探しツアーを決行するらしいですわよ。
嫁のいない男子は、友ちゃんに連絡した方がいいのでは?
特に「若いの」とか言っているそこのあなた。メールしてみて。
[PR]