<   2008年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

出勤も今日を含めてあと2日。
家にいるとなかなか文章を書くことができないので、
会社を辞めた後はどうなることやら。
なので今日は書いちゃいます。

今年から始めたジョン英会話教室。
毎週がんばっています。と言うか、楽しくしゃべっています。
で、先週は何の話からか忘れてしまったけど、
「原因と結果のつじつまが合わないこと」の意味として、
ジョンがひとつの慣用句を教えてくれました。
いつも私はあまりメモを取らないし、そもそもテキストがあるわけじゃない。
ジョンもわざわざスペルを書いてくれるわけでもない。
なので、完全に耳で聞き取るしかないのです。
で、私の耳に聞こえた言葉・・・catch twenty-two。

ふーん、変な慣用句もあるもんだな、と思っていましたが、
自分のヒアリングが本当に正しいかどうか自信がなく、
土曜日にヘルムに行ったら、ジョン夫人のこっこちゃんが来たので、
「こないだジョンに慣用句を習ったんだけど、どうも本当に
その言葉が正しいのか分からなくて。
例文としては、子供を産んで仕事に復帰するためには子供を保育園に
預けなきゃいけないけど、子供を保育園に預けるには仕事をしてないといけない。
みたいなことを話したんだよね。」と説明。

すると周りにいた武士・こっこちゃん・せれぶーのEnglish Speaker3人衆、
「で、なんて聞こえたの?」
私、「catch 22・・・」
すると3人衆、間髪いれずに「それは間違ってるな。聞いたことないし。」
「イディオムに数字が入ってるなんてありえないでしょ。」
私、「・・・」
だよねー、変だよねー。と思っていると、横から温子。
「昔、『catch 22』って言う映画があったはずだよ。ベトナム戦争の。」
えー、なんかちょっと私の耳にも一厘の光?
するとジョン夫人「電話して聞いてみる!」
電話・・・みんなが静かにしてその会話を聞く。
「catch 22, OK.」
おほー、私の耳の勝ち。思わずガッツポーズ。
英語3人衆は誰一人としてその言葉を聞いたことがないと。
その後ジョンからこっこちゃんに電話がかかってきて、
ググったんだけど、やっぱり間違いないって。
で、温子の言う通り、語源はその本(映画)から来ているらしい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%83%E3%83%81=22
はははー、こっこちゃんに「ちゃんとヒアリングできてるんだよ」と言われ、うふ。
要するに「卵が先か、ニワトリが先か」なのです。
普段あまり使うことないけど、そんな状況に陥ったら、catch 22です。

それから昨日お勉強したこと。
BOGOF。

よく英語の略語で、これなんじゃ?と思うものがあるけど、
FYIとかASAPとかよく使うものはだんだん分かってくるもの。
だけど、このBOGOFは今回初めて見たので、なんじゃ?って思ったのです。
辞書にはきっと載ってないだろう物も、調べられるのがこの時代のよいとこ。
BOGOF=Buy One,Get One Free
一つ買ったら、一つタダ。
お得ー、なわけです。この言葉を知って無性に喜ぶ私。
なぜならNYでアウトレットに行くのにバスを利用するわけですが、
このバスチケットがオンライン限定でBOGOFだったわけ。
こうやってオンラインの世の中、情報を得ていかないと損をする。
何でも一度は調べてみるものだねー。
ぐるなび見忘れて、1杯飲み損ねるのとは訳が違う。

あはー、来週はニート主婦二人で、ミッドタウンにてシャンパンランチ計画済。
もちろんぐるなびクーポンで1杯飲ませていただきまーす。
[PR]
さて、出勤も今日を含めてあと3日。
引継ぎも何となくうまく進んでいて、今日からは放置プレーです。

やっぱり引継ぎも計画性が大事。
私が先日引継ぎされた時には、全く紙の引継ぎがなかったので、
もう聞く人がいなくなった時に残された人たちであたふた。
だから私はもう辞める、と決めた時からマニュアルを作成していたので、
割と計画性を持って引き継ぐことができたのです。
3月になってからメールやら電話がかかってこないことを切に願う。

計画といえば、旅行。
こないだ美奈ちゃんとNY前最終打ち合わせと題して飲みに行ったけど、
NYの本が机の上に出されていたのはほんの数分。
ま、私の頭の中では、何となくこの日にどこに行く、
とは決めてあるのだけど、細かいことはあまり決めてません。
ま、旅行はその日の天気や体調、それまでの旅程によっても
行きたいところが変わってくるから、そのぐらいでいいのかなと。
でも私が懸念しているのは、ほとんど何も決めないで、
日本に帰ってきてから「あー、あれもすればよかった」と後悔すること。
あとはもう行きの飛行機でざっくり決めるしかありません。
天気がよいといいなぁ。今日の最高気温は10度。
東京より寒くなければいいな。

塾通いのような出勤をしているので、その合間に検診や歯医者など
普段できないことをまとめてやったりしてますが、これと言って
面白いこともない!
でも私にとってはとっても充実していて、楽しい日々です。
先に不安はあれど、今までの肩の重みがない。
これだけでも私にとってはすばらしい日々。
しばらくはこの状態を楽しみたいと思ってます。
[PR]
b0057220_19552046.jpg

グラスはギネスにするけど
中身は川越の地ビールのKOEDOにするっす。
今Ruriをついだらアンリのサインが目立たないので、もう一杯飲むっす。
[PR]
by mic_tic | 2008-02-19 19:55
b0057220_1729262.jpg

歯医者の帰りにスーパーに久々に寄ったら、
ギネスのオンパックにバルサの選手のサイン入りパイントグラスが!!
これは買わねばバルサファンの旦那を持つ女房として失格!
しかし武士の好きなロニーのはもう終わっていたので、
私の好きなアンリバージョンにしました。
あとでギネス飲も。
[PR]
by mic_tic | 2008-02-19 17:29
b0057220_17192765.jpg

ギザかわゆす。
[PR]
by mic_tic | 2008-02-19 17:19
b0057220_149459.jpg

ネスプレッソでラテ。
フォームミルク作るの面倒だからしばらく作ってないけど、写真撮るなら見た目のために作った方がいいね~。

はぐれ刑事純情派鑑賞中。
[PR]
by mic_tic | 2008-02-19 14:09
b0057220_13344955.jpg

今日は午後休したのでウチでランチでーす。
帰りに東急のPARIYAで買ってきたお弁当。
ポイントカードがいっぱいになってたので無料!
これから昼ドラ見ながらいただきまーす。
今日はしょこたん目指しちゃうぞ。
[PR]
by mic_tic | 2008-02-19 13:34
しばらくぶりでございますね。
なかなかPCに向かう暇がなく。

えっと去年から考えている「リニューアル」ですが、
やっともう文字にしてもいいような気がするので書きます。

会社辞めます!
今月末で!!
うふー。

もう年末、いやもっと前から「辞めたい、辞めたい」と思っていたのだけど、
タイミングがなかなか計れない事と、会社が言わば「戦国時代」のようで、
そのタイミングで「辞めます」って言うと、追っかけられて打ち首にされそうな
感じだったし、またその戦国時代の行く末を見てやろうじゃないかと言う
野次馬根性、そして入ったのが2年前の3月と言うことでちょうど2年、という
そんなとこまで几帳面にする事ないんじゃない?って言うA型根性で、
とりあえず、なんとなく頑張って参りました。
もういいでしょー。よく頑張った。

鳥の巣を辞めて、受注の仕事を続けたいと入ったのに、
実際受注の仕事をしたのは数えるほど。
実際やって来た事は私の希望している事じゃなく、
そこに転がっている仕事を何となくやって来たように思えるのです。
「えーっと、その仕事余ってるからやっといてー」みたいな。
仕事は仕事なのできっちりやらせていただきました。
多分頼りにされている部分もあります。
けど、私ももう31になってしまったし、これからの人生、
何かスキルアップをしておかないとヤバい気がするのです。
特にこれと言った特技もないから、とりあえず、っていうのが
何か気持ち悪くなったのです。
「受注」として会社に雇用したのに、それをさせないのも
普通はおかしいと思うし。契約違反じゃないって思ってた事もありました。
でも私は派遣だから、そう思ったら辞めてしまえばいいわけだし、
とりあえずでもなんでも、ちょっと仕事してみよう、と思って今までやっていたのだけどね。
やっぱりまじめに自分の人生考えた時に、
「座ってればお給料もらえるし」って言うのはつまらない。
自分が興味を持って積極的に何かを想像して行ける姿にいつかなりたい、と
ちょうど切りのいい3月(有休消化するから事実上は3月までの契約)を選びました。

もう「リニューアル」とか言い始めた時には辞める事を決めていたのだけど、
このブログは会社の同僚もたまに目を通す事もあるし、
まだ言うタイミングじゃないかなと思ったのでちょっと温存してました。

そして今日から引き継ぎの人がやっと来たので、あと出勤する5日の間に
私の2年間をぎゅっと凝縮して彼女に叩き込みたいと思ってます。
っていうか、私が辞職を会社に伝えたのは1月7日。
それで引き継ぎの人が来たのが今日って、遅すぎんだろー。
これで間に合わなくても、もう会社の方で何とかしてもらうしか他ありません。
それは会社の責任でしょう。
もうしーらない。

で、有休消化中は、
うふー。
えぬわい、に行って参るです。
もうかばんの中には常にマップとガイドブック。
キレーに浄化されてきたいと思います。

明日は午後半休〜。
こないだ取れたままになっている奥歯の詰め物をどうにかするため、
歯医者に行ってきます。
その後の休みは、権利として残ってる健康診断だし、
意外と休みの間も忙しくしているような気が。

あー、でも心地よい忙しさだわ!
またアホ派遣会社が、アホ紹介をして来てるけど、
思いっきり「興味ありません」などと断っている状態でございます。
何か面白そうな会社回ってくるといいなー。
[PR]
b0057220_2024426.jpg
翌日は昨日にも増して、超いい天気!
武士が「これを逃す手はない!」と興奮してます。
私は眠いのと寒いのと怖いので若干テンション低めだったけど、この日に滑らないと!という気持ちで頑張りました。
昨日は東山ゲレンデでしか滑ってなかったので、
この日はヒラフに行ってみようと言うことに。


b0057220_2055663.jpg
昨日少し思い出していたので、あとは挑戦の連続のみ。
しかしこの日は本当に天気がよく、気持ちのいい景色が広がってました。
「北海道のパウダーは最高だよ」と何年言われ続けたか分からないけど、ちゃんと言ってる意味が分かりました。本当にさらさら。
転んでも痛くない・・・というところまで行きませんが、転ぶのも楽しい。
湯沢のゲレンデに比べて、やはり幅も広いし、人も少ないし、練習しやすいかな。
でもたまに人が多くなったり、木が雪の中から顔を出しているとビビリまくりです。
だんだん調子も上がってきてはいたけど、もうね、筋肉痛・・・
おまけに普段の運動不足がたたって、踏ん張りが利かない!
朝ご飯も食べてなかったので、「トニー、力が出ないよ」状態でした。
というわけで、11:00頃、レストハウス・エースヒルにてブランチ。

ここはかなりガイジン率が高くて、メニューも普通のレストハウスとは違う!
カレーとうどんはありません。
主なメニューはパスタ・グリル・ハヤシライス。
コーヒーはちゃんと粉から落として、おいしそうです。(でも高い。450円。)
いつかの「エビピラフの悪夢」とは正反対!おいしかったです。

そして午後も頑張って滑り、休憩し、東山に戻る時間を4時に設定したけど、
私の体力はそこまで持たなかった!3時でUPです。
それも最後はなだらかな坂だったので滑れず、板を外してトレッキング
(こういえば聞こえはよいが、ただの負け犬)して、一人部屋へ戻りました。

でも何だかんだ言って、武士もあまのっちも、私が風呂の準備している間に帰ってきました。
ゆっくりと温泉につかって、マッサージして、露天にも入って、
あー気持ちいいでございます!

そしてこの日の夜は、ニセコでは有名な「船長」という居酒屋。
b0057220_20313069.jpg

b0057220_20104375.jpg
予約したのは6:00。その時はまだお店にほとんどお客さんはいなかったけど、
そこからどんどん混んでくる・・・それも90%ガイジン!
私たちはアウェーな感じでした。
店は漢字で書かれたメニューがたくさん貼られている、よくある居酒屋。
テーブルに置いてあるメニューには簡単な英語は書かれているんだけど、
「あれなんて書いてあるのかわかんないわ~」とガイジンさんたちは言ってました。
ま、いろんなものを頼んだけど、ニセコは所詮山の中、ということで
刺身は東京で食べる方がおいしかったような。
でもお酒は安くておいしかったです!
b0057220_2095856.jpg

次はnorthern fox隣にあるアイスバー「ice experience」へ。
b0057220_20124812.jpg

私、別にアトラクションのあるバーとか興味がなかったんだけど、
ここは行ってみたらテンション上がりっぱなし!
イス・テーブル・壁・カウンター・グラスまで、全て氷でできています。
超寒いけど、楽しい!きれい!!
ここは是非行ってほしいところです。
お酒を飲まないで写真撮影して帰る人も多いというけど、(実際いたし)
絶対に飲まなきゃ損。楽しい気分倍増です。
b0057220_2016519.jpg

その後、武士&あまのっちが「ラーメン食べたい」というので、すぐ近くにある
旭川ラーメンに行ったけど、混みすぎて入れず。
b0057220_20162799.jpg

で、淳ちゃんのオススメバーの「minamina」へ。
(HPないので、この辺のバーマップ載せときます→map)
座敷と暖炉の温かみのあるバー。ここもガイジン率高いです。
ここで食べて欲しいのは、ごぼうチップスとジャージャー麺と角煮。
b0057220_2018821.jpg

おいしかったわー。もちろん相手は日本酒です。
淳ちゃんは昨日に引き続きオヤスミzzz
翌日にニセコを発つので、みんなに挨拶もしてました。お疲れ様。
b0057220_20185325.jpg

早々に切り上げて、ラーメン兄弟はラーメン屋へ。
淳ちゃんは、もう1軒の行きつけの店に挨拶へ。
私は一人でnorthern foxへ。
どんだけ強い子なんだ???(笑)

昨日と同じくカウンターに座って、友ちゃん相手に飲み始める。
すぐに淳ちゃん合流。でももうだめそう。
でもラーメン兄弟が帰ってこない・・・
しばらくして帰ってきたと思ったら、旭川ラーメンがまだ混んでたようで、
違うラーメン屋に行ったそうな。味は・・・普通だったそうです(笑)
あまのっちは食後にもかかわらず「大盛」だったそうです(笑)

淳ちゃんとはここでお別れ。どうせまた東京で会えるけど。
そして私たちもホテルに戻り、就寝・・・

翌朝起きて、滑ろうと目論んでいたはずの武士もすっかりダウン。
3人でゆっくり寝ました。
ちょうどスーパーボールがテレビでやっていたので、
セイコーマートで買っておいた朝ご飯を食べながら観戦。
武士は起きたら天気がいいものだから、「あー失敗した」の連続。
荷物を全て整えて、私は朝11時に開く温泉待ち。
12時にチェックアウトするのに、朝からなんて絶対滑れません。
疲れた体に温泉は気持ちよかった~。

移動時間が長い分、滑る時間が短くなってしまうので、
もうちょっとゆっくり行っていたかったなというのが今回のスノボ旅の感想。
もう少し上達したかったなー。
今年はなんかスケジュールがうまく行かなくて、もう行けないかもしれないし。。。
こんなこと言っても後の祭り。また行く時は頑張ろう!!

あ、帰りに食べた空港で食べたラーメン。
旭川ラーメン特一番。おいしかった。
b0057220_20213867.jpg


というわけで、今回のニセコ旅、ほんのちょっとの後悔はあれど、
楽しかった!おいしかった!!
[PR]
by mic_tic | 2008-02-13 15:38 | たび
そうそう、ニセコ報告。
新しいカメラを携えて行ってまいりました。

2/2 5:30起床
普段は昼まで起きない私でも、こんな日はきちんと起きられるのです。
不思議。っていうか多分、私は目的がないと起きられないのですね。
普段の週末に起きるのはきっと武士の昼食作りのため、なのね。

7:00 羽田待ち合わせ
前回同様、今回のスノボ旅はあまのっちとの3人旅。
早速あまのっち遅刻の連絡。余裕を持って待ち合わせ時間は決めといて正解。
あまのっち登場するや否や、「早速問題が・・・」と。
航空券はこれから発券だし、何?と思ったら、スキーウェア(上)を忘れたって!!
荷物軽減のため着てこようと思ったら、いつも着ているダウンを着ちゃった、って具合。
ま、そんなのは大したことないでしょう。
結局ニセコにてバイト生活中の友ちゃんに借りる事で一件落着。

7:40 スカイマークにて札幌へ
スカイマークって初めて乗ったけど、いつも私が渋谷から帰るバスより狭い!
そしてその狭い機内にアテンダント4人。
スカイマークは一番長い飛行時間でも多分3時間未満。
当然軽食もドリンクも出てきません。
ならば彼女たちは何役?手荷物を頭上に入れ込む役?
うーん、4人は全く必要がないです。
・・・ま、当たり前のようにガン寝して、無事札幌到着。

9:10 札幌到着 10:30 バスにてニセコへ出発
先日の日記にも書いたけれど、今回はツアーが取れなかったので全て別予約。
アテンダントなんて必要ありません。
んで、ぎりぎりで行けるバスを申し込んだので、空港での待ち時間は短い。
b0057220_21281683.jpg
空港には誘惑の海鮮丼屋が・・・。でもこんなに食べれない、ってことで
東京でも余裕で食べられるモスバーガーへ(笑)
空港内でさまよったので、超ダッシュでホットドックをほおばる。
その後、約3時間のバスの旅に備えて、手作りのおにぎりやさんにておにぎり購入。
武士は1つ420円もするイクラのおにぎり購入・・・(恨)
おいしかったそうですよ。
「だって420円だもん」と言うと「え、そんなにするの?」だって。知ってたくせに。

13:30 ニセコ到着
途中1度の休憩を挟み、無事にニセコ到着。
乗り合いのバスの社内は日本人:他外国人=50:50くらい。
オージーばっかかなと思ってたけど、意外と韓国人や中国人もいました。
しかし彼らって朝からよくそんな喋る事あるねー、って感じ。
今回のホテルは必至に取ったニセコ東山プリンス。
ロビーはとっても広くて、思ってたよりもキレイでした。
ホテルの裏口から東山ゲレンデのゴンドラに直結だし、ここは便利です。
部屋はツインにソファベッド。ま、普通かな。
バスの休憩中に電話して落ち合う事にした淳ちゃんが部屋に合流後、
3時間だか5時間のリフト券を購入して、いざ滑走。
b0057220_21293827.jpg
いつもの通り、私はゴンドラの中で超緊張。
高所恐怖症ではないけれど、下を見る余裕など一切なし。
2年ぶりにスノボするので、水泳みたいに前にできた事ができるのかと言う事が
全く不明で、超不安。しょっぱなからリフトじゃないだけまだマシ。
b0057220_21301429.jpg

ま、長くなるので結果だけ言うと、ちょっとレベル下がってました(笑)
そりゃね、思い出さないとできないレベルですから、仕方ないですよね~(言い訳)
ま、足慣らし&思い出しの日ということで。
徐々に思い出してきて、やっとターン、ちょっとできました。

で、1日終了。
ニセコは早朝に東京を出ても、遠いね。少ししか滑れない。

もはや「食べること」が目的ではないかという質問が来そうですが・・・
b0057220_21305516.jpg

夜は、淳ちゃんから教わって速攻予約した「ニセコロフト倶楽部
ジンギスカンのお店です。
手作りと思われるログハウスの中には煙がもうもう(笑)
ちょっと換気が悪いみたいです。
b0057220_21313350.jpg
b0057220_21321395.jpg
普通ジンギスカンはジンギスカン鍋(山型の)で、味の付いた肉を焼くけど、
ここのジンギスカンは少しだけタレのかかった肉を七輪で焼くのです。
それでもびっくりだけど、肉の厚みがハンパない!!5ミリ以上ある!!
お店の人が「お肉はレアかミディアムレアでお願いします」というので、
軽く焼いて、少しだけタレをつけて食べてみると・・・
ん、うまい!!!!!!!超柔らかい!!!!!!!!!
これは絶対オススメします。
他に鹿肉も食べたけど、鹿はそうでもないような。
ツナサラダも食べたけど、それもそうでもないような。
でも焼き野菜は最高にうまいです。
なので、この店ではジンギスカンと焼き野菜を食べ続けてください。
ジンギスカン4人前+鹿肉1人前、ごちそうさまでしたー。
b0057220_21325089.jpg
その後はヒラフに戻り、今回の旅の一つの目的である「The Northern Fox」へ。
ここは今回一緒にニセコで遊んだ淳ちゃんと、友ちゃんがヘルプで入っている店。
淳ちゃんは1月末であがったけど、友ちゃんはまだカウンターの中にいます。
思ってたよりも広く、思ってたよりもかっこいいお店でした。
お酒の味は、ヘルムプロデュースなのだからもちろんおいしかったし、
途中「これでもか!」的に頼んだカラマリフライもおいしかった。
私たちは食べなかったけど、ちゃんとここで食事もできます。
朝も、昼も、夜も。これかなりポイント高いでしょー。
私たちは素泊まりだったけど、ヒラフまで来るのに結構かかるから食べなかったけど、
朝おいしいご飯を食べられる、っていうのはかなり幸せ度高いです。
村澤さんが入れておいてくれたモエを4人で飲み、淳ちゃんダウン。b0057220_21332837.jpg
それほど長居せずにホテルに戻って1日終了。

さすがに疲れましたー。
[PR]
by mic_tic | 2008-02-13 14:13 | たび