<   2007年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

今月に入って2冊本を読みました。

1冊目は東野圭吾の『白夜行』。
いつだかテレビドラマになっていたけど、その頃あいにくウチのテレビは
まだアクティブではなかったので、一回も見れませんでした。
まだ再放送ってしてないよね?
TBSのCSでそのうちやるだろうからその時は見ようかな。
去年『片思い』って本を読んだ時よりも、格段に面白かった。
面白い本っていうのはどんどん読めるし、どんどん読みたくなる。
会社の行き帰りと、夜の少しの時間合わせて3日くらいで読んだかな。
登場人物が多いので、この人は誰だっけ?と言うのがたまにあるけど、
(ただ私の記憶力が悪いだけ?)
伏線が張ってあったりして、それが分かる時に「うわー、こえー」ってなる。
その伏線に気付いた時って、でもちょっと嬉しかったりする。
ミステリーを読む上において、この喜びは重要よね。
東野圭吾はこの伏線の張り方がうまくて、頭に映像が浮かんでくるし、
あと一冊うちに彼の著書があるから次はそれを読もうかな。

2冊目はリリー・フランキーの『東京タワー』。
今、月9でやっているけど、それは見てません。
年末かな?にやった大泉洋のスペシャルは録画していたけど、
本を読んでから見ようと思って、読み終わってから見ました。
いやー、本の方が格段にいいね。感動しました。
終盤、帰りのバスの中で読んでいたんだけど、感動してしまって
一番前の席で涙を流して、鼻水すすりながらになってしまいました。
運転手さんは「何だ?」と思っていたかも。
男の人はみんなマザコンだと言うけど、リリーさんのエロオヤジっぷりを
テレビで見ているから、逆に「この人ってこんな人なんだ~」と感じました。
家族のそれぞれが独立している状況で、必ず交差せざるを得ない状況って
いろいろあると思うけど、それぞれの関り方が何とも微妙で(いい意味で)
すごくその微妙さが心を打ちました。
親孝行はいくらしたって、できなくなってからは「あれもすればよかった、
これもすればよかった」って思うと言うようなことが書いてあって、
私も父母が元気なうちにたくさん話したり、手紙を書いたりしておこうと
思いました。どこかに連れて行くとか、特別なことをするとか、そういうことではなく、
日々普通に営まれる生活をごく自然にすればいいのかもしれない。
結婚してからはなかなか会うこともないし、私はそんなにまめじゃないから、
そういうこと心がけておこうと思いました。
これは男の人に是非読んで欲しい。
日々忙しくて、親になかなか会うことがなかったり、電話もしないような武士みたいな。
(武士に薦めたけど「感動するものは読みません」と断られました。)
昨日ちょろっともこみちバージョン見たけど、リリーさんともこみちが重ならなすぎてどうも・・・。
スペシャルバージョンの配役の方がよかったなぁ。
母親役は田中裕子より倍賞三津子の方がぴったり。イメージでは。
東京で生まれ育った私として、東京が憧れの土地って言う感覚は
あまり分からないけど、確かにここは何でもある、でも・・・っていうのは
何となく分かる様な気がしました。だからこそ、私は田舎があるのがうらやましく
思ったりもするし、かつ東京で生まれ育ったのが嬉しかったりもするのです。
ちなみに私はまだ東京タワーに上ったことがありません。
後楽園遊園地も行ったことがありません。銀座に行くときょどります。
でも東京生まれ、なのです。

そしておまけ。
先日Kさんにいただいた、Kさんのお父様の自分史『I am Tatsu』。
お父さんの生まれた時の話から、お仕事の話、亡くなられた奥さんの話。
こんな風にして自分の人生をきちんと形に残せるのって、すごいことだなって思います。
何より感動したのは、巻末についていた、お母さんからお父さんへの手紙。
娘二人とも外出していて、お父さんも家にいなくて、
一人寂しく夜を過ごしている時に書いてみたのでしょう。
何だかちょっとその光景が目に浮かぶようで泣けてきました。
どのくらいの年齢になってから書かれたものかは分からないけど、
結婚してから何十年経っても、「世界でお父さんのことが一番好きです」と
文字にできるのはとてもステキなことです。
私は素直に生きてはいるけれど、そういうことはもう照れくさくて言えないかも知れません。
『東京タワー』でオトンがまぁくん(リリーさん)に
「女は言葉で言ってやらんと分からんから、ちゃんと言ってやらなきゃだめ」
と言うようなことを言ってました。
男は分かっているの?
私もたまにはちゃんと気持ちを伝えなきゃな。誰にでもだけどね。
Kさんがお仕事をお休みになった理由が何なのか私には分かりません。
でもほんの少しだけ『I am Tatsu』を読んで、分かったような気がしました。
そんなことはほんの少しも書いていないのだけど。自分史だし。
この間のノンジーのお誕生日、お父さんは何していたのかが気になってしまいました。
いつだかのノンジーのお誕生日のことが書いてあって
「明日はノンジーの誕生日。京子も来るそうだ。」と楽しみにしてたから。
お父さんも呼んであげればよかったのに。気になっています。

読書は本当に心が豊かになるし、人生の財産だと思うので
これからも読んだ後は日記に付けていこうかな。
ま、気まぐれだけど。
[PR]
by mic_tic | 2007-01-30 14:38
久々に遅刻しました~
なんてことなしにいつもの業務を終えて、しばしの日記タイム。

昨日はハセキョーKさんの妹さんのノンジーがお誕生日と言うことで、
いつもの店にYTプロ社長・Tさんからお呼びがかかり、行ってまいりました。
何でヘルムかって言うと、ノンジーはプリンちゃんというわんこ
(トイプー+マルチーズ+チワワのミックス。決して雑種ではない!!)
を飼っているため、ヘルムならわんこ連れて行っても大丈夫、ってことで。
昨日のメンバーは先日一緒にモツ鍋を食べに行ったYTプロ社員と
電通のSさん、Kさんのパーティーで会ったサーファーさん(名前分からない)
それからTさんの「オレの店」であるアンクルハットを先日あがった山崎さん。
あらー、山崎さん珍しい。
と思っていたら、山崎さんもノンジーと同じ誕生日なのでした。

まぁいつものようにおしゃべりをし、お酒を飲んで、楽しく過ごしました。
プリンちゃんがいるので、話題はプリンちゃんに持ってかれてましたが。
私はいつものように「マオゴロウ」さんになり、顔中をなめられ、
唇を甘がみされ、赤ちゃん言葉になり。
プリンちゃんは女の子なので、私より山崎さんへのアタックが激しく、
すごい勢いでベロベロしていました。
山崎さんは実家で豆柴、SUNちゃんはチワワ、ウチはレオン、と言う具合に
犬を飼っている人が多かったので、そのプリンちゃんの姿を見てみんな
自分のわんこに会いたくなっているのでした。
途中おいしいケーキ(本当はウエディング用)も出てきて、
とってもとってもステキな誕生日でした。

そんな中、Kさんから「これ、micにあげるわ」と封筒に入った一冊の本。
アロハ柄の表紙のムック本のような装丁。
何ですか、これは。ハワイに行こうとでも?いいですよー、いつでも行きますよ~、
と思っていたら、それはKさんとノンジーのお父さんの自分史。
そこらへんの本屋さんで売っていそうな立派な見た目。
さすがKさん姉妹!こだわりが違~う!!
中をぺらぺら見ていると、お父さんの若い時からの写真や年表、
文章がぎっしりの本に仕上がっていました。
その写真が、「華麗なる一族」っぽくて、そうなると長谷川家は「万俵家」
お父さんは「キムタク」なわけで。
最後のページを見てみると、Kさんとノンジーとプリンちゃんの名前が
編集のところに載っていて、ステキな家族だなぁと感動してしまいました。
ペラペラとめくって読むモノではないので、今読んでいる「東京タワー」を
読み終わったら、真剣に読もうかなと思っています。
私もこれだけブログを長く書くとは思っていなかったけど、
ある程度経ったら、今は簡単に製本もしてくれるみたいだから、形に残そうかな。
まぁ、意外とこのブログ読者は全編読破している人が多いからな~。
自分の思い出としてね。

Sさんと小平までチャリンコで帰るサーファーさんと、
Kさんのうちに初めてのお泊りをするプリンちゃんとノンジーの3人姉妹は
ちょいと早めに帰って、残ったいつものメンバー+山崎さんで延長戦。
T社長は、とってもおいしそうな焼き立てのメロンパンのような膨らみを持ったお腹を
さわって、「気になるんだよな~」と言っている・・・。
膨らみは今に始まった話ではないので、どうしたのかと思っていると、
その膨らみにちょっと硬いものが潜んでいる・・・。
それがチョコチップであればいいのだけれど、
どうもそれは気付いた時から少し大きくなっているらしく、チョコチップではないみたい。
残っている全員から「明日病院に行きなさい!!」と言われてたけど、
きっと行ってないんだろうなぁ。
Tさん、病院に行きなさい!!
高齢のウチのお父さんよりは大分若いけど、Tさんはお父さんみたいだから
本当に心配です。同じ年の人と比べたら、格段にお酒は飲んでいるし、
決して健康的ではないし、メロンパンは別注しないと買えない位大きいし。
ね、病院に行きましょう。

平日だし、19:00から始まった会も6時間を越えていたのでお開きに。
お家に帰ってレオンちゃんと3人で散歩に出たのでした。

遅かったから寝坊したのかしら、今日。いや、寒かったからね。
ついついお布団にもぐってしまったのよね。。。
楽しい日の次は辛い朝が待っているのよね、美輪さん。カルマの法則ね。
[PR]
by mic_tic | 2007-01-26 13:19
私は普通の女の子に比べたら物欲はない方だと思う。
例えばクリスマスや誕生日に「何が欲しい?」と言われても、あまりぴんと来ない。
なんでも豊富に持っているわけでもないし、これがあったらいいなと思う物は
それなりにあるのだけれど、記念日的なもらい方じゃなくてもいいようなものしかなくて、
じゃあ何?と言われると意外と困る。(妻の鏡?)

で、いつも却下されるのだけれど、「何が欲しい?」と言われて、
必ず答えるのが『家電』。
前に食器洗浄機が欲しいと言ったら、何で(プレゼントで)?と言われ、
フライヤーが欲しいと言ったら、それは別の時にしなさい、と言われた。
プレゼントが家電だっていいじゃん!!と思うんだけど、夢なさすぎ?
それをもらうことによって私の生活が豊かになり、
私の家事時間が短縮されるのだから、私はとっても素敵だと思うんだけど。

そんな家電好きな私は、今日一つ無料で家電をゲットすることができました。
空気清浄機♪
なんでタダかっていうと、派遣会社で加入しているけんぽで、
いわゆるポイントプレゼントとか言うのがあって、そのポイントで交換なんだけど、
そのポイントって言うのが、別に何をするでもなくただ加入して、働いてれば
1ヶ月に1マイル(このマイルって言う表現もどうかと思うけど)もらえて、
何か知らないうちに貯まってました。みたいな感じ。
全く苦労知らずで、家電ゲット、できちゃいました。
少ないポイントならそれなりの電動歯ブラシとかなんだけど、
ポイントがフルで貯まっていたし、これからちょこちょこマイルの確認するのも
面倒なので、えーい、全部使ってまえ~、とMAXポイントの空気清浄機にしたのです。
私はタバコ吸うけど部屋では吸わないし、
(換気扇の下は部屋ではないのか?というご質問にはお答えかねます。)
花粉症でもないんだけど、何となくいい空気になるっていいじゃない?
自分では買わないものをもらえるっていいじゃない?
だからちょっとうれしいのです~。
最近引き出物や香典返しにカタログギフトがよく使われるけど、
下手ないらないものもらうよりは、カタログで好きな家電選んだ方がいい~!
前にそれでもらったシートマッサージャーはいまいちだったけど・・・。
早く来ないかな♪まぁ、こういうのは大抵待たされるんだけどね。

で、これを書き始めた時、ビックカメラに商品問い合わせをしていた家電が他にも。
結果、なかったものとかもあったんだけど、今欲しいのは、
*フードプロセッサー(ワードプロセッサじゃないよ) *電気ケトル *除湿機
ネットショッピングが繁栄している世の中でも、都会に住んでるんだから
買いに行った方がいいのは分かってるんだけど、あの混雑を、
大抵上りしかないエスカレーターをうねうねと上って、なかったらイヤだし、
さらにアマゾンより高かったらたまらないから、電話で問い合わせ。合理的~♪
今週末はきっと家電ワールドで時を過ごすのだろうな~。楽しみ。

ただ武士が、家電量販店とペットショップ、ゆっくり見せてくれないのが難点・・・。
[PR]
by mic_tic | 2007-01-18 15:54
今、表参道駅付近で、部活帰りだと思われるBlueMountain学生8人位が、輪になって突然振り付きで、
bounce me bounce me♪
と歌い出した。

顔に鳥肌が立った。

さらにその後、「バイバーイ」と言う仲間に、
欧米か!
と全員声を合わせ言っていた。

頭に鳥肌が立った。

いくら名門の学校に通っていても、普通の子なんだなと思うと同時に、なんかすごい嫌だった。
[PR]
by mic_tic | 2007-01-17 17:33
CMって好きですか?
私は結構好きです。
CMになるとチャンネルをパチパチ回す人がいるけど(武士然り)私はしっかり見ます。
これは小さい時からの事で、よく母に「micちゃんは小さい時、
何も教えてないのに企業のロゴやローマ字をすごくよく覚えた。」と言われるほど。
今、DVDとかでCMを飛ばす人がいるから、「CMのCM」とかいうのをやってるけど、
はっきり言ってあのCMは無意味です。
だってそのCM自体飛ばすんだから。
昨日武士とテレビを見ていて、最近住宅会社のCMでやっている
3メートルの思いやり」という歌を軽く口ずさんでいたら、
「どうしてそんな歌歌えるの?」と言われました。無意識なんだけど。
でも私は吉幾三の歌うワークマンの歌もフルで歌えます。

ところで今やっているか分からないけれど、何となくコピーが好きなCMがあります。
商品とかじゃなくね。・・・でもそれって作ってる側からしたらどうなのだろう。
その商品を買ってもらいたいから、その商品に即したCMを
作ってるつもりなんだろうからなぁ。残念ながら購買には至りませんでした。
それは日産セレナの「モノより思い出」。(どうやら今はコピーが変わったらしい)
ちょっと私自身今考えることがものすごくあって、昨日も眠れず、
何だかんだといろいろ考えていたんだけど、その時に思い浮かんだのがこのコピー。
誰とでもだけれど、一緒の時間を過ごし、一緒の楽しみを共有して、
何年も経ってからその時を思い出すことがあるでしょう。
その時自分にとって貴重なものは形として残るモノではなく、
形としては残らないキオクなのだな、と。
このCMでは、小さい子供が親とドライブや旅行に行って、
帰りにかわいい寝顔を見せてスヤスヤ・・・みたいな、なんとも幸せな情景。
私はまだ子供がいないけれど、レオンや友達、両親、みんなと
「モノより思い出」が作っていければいいなと思ってます。
だから今年もいろいろなことに挑戦して、自分自身でも思い出を作ろう。
結局死ぬ時に持っていたいのは、モノじゃなく思い出だと思うから。

同じようなイメージで好きなのはマスターカードのCMの「priceless」。
今までいろいろなバージョンがあったけど、ペットのいる生活篇が好きでした。
今やっている夫婦や母娘の旅行も結構好きかな。
旅行ってやっぱり「非日常」だから、普段のこと忘れて、楽しめるもんな・・・。
使い過ぎにはご注意、だけどね。

回しもんではないけど、CMゆっくり見るのも面白いよ。たまには。
[PR]
by mic_tic | 2007-01-16 11:56
今バスで正に現場横を通過。
富の象徴かぁ…
なんか切ないねぇ…
奥さんも外資で働いてたんだし、旦那の事が嫌になってしまったら別れるとかすればよかったのに。
なんで殺しちゃうんだろう。
別れてお互い縁が切れてしまえば、新しい生活があるのに、と思うのは、
私にはなんら関係がないからでしょうか。

昨日何の気無しにテレビを見ていたら、オーラの泉で美輪さんが
「何かを得れば何かを失う、何かを失えば何かを得る」って言ってた。
それからカルマの法則ってのも話してた。
自分がしたことは必ず自分に帰ってくると。
うーむ、深いのぉ。

確かに人に優しくすれば相手から優しくしてもらえるかも知れないし、
優しくすることで自分の骨身を削らなくてはいけないかもしれない。
前世とか来世とか、あまり信じないけど、今言えるのは、自分に素直に生きて行こうということ。
素直になりすぎて人に迷惑をかけるのはどうかと思うけど、我慢ってやっぱりよくない。
あぁ、生きていくっつーのは大変だ。
一人じゃ生きれないし。
どれだけ周りの人に思いやりを持って、できるだけ自分の思うように行動できるかが
人生のvalueなのかなぁ…。
[PR]
by mic_tic | 2007-01-11 18:02
そんなこんで明けた2007年。

元旦は、実家にいた時、すごい早く起こされて、眠いのに挨拶させられて・・・
と、昔からあまり好きでなかったような・・・。救いは年賀状とお年玉のみ。
おせちはほとんど食べれないし(食べれるけど好きじゃないの)。
結婚してからは、かなーりゆるいです。
夜中まで飲んでるから午前中に起きることはほぼなし。
お風呂を入れて、初風呂。きもちよかね♪

で、この日のメインイベント、ヘルム正月パーティー。(4日連続)
毎年村澤さんのお客さんを極少数集めて、スタミナ苑の肉・肉のつまったカニ・
シズ奥様特製のちらし寿司・みんなでつくおもちでお雑煮、といったメタボリックメニューで
新年を祝うのです。この日は飲み放題。自分でサーバーからぐいっとね。
ま、ほぼ9割方知り合いなので、ゆっくり楽しく。
そのメンバーの中に、ひとり、強敵が・・・。タリ親。
この人は本当に人間掃除機です。
私たちの結婚式では朝から出席して、披露宴で長々とシャンパンを語り、
2次会ではバットに盛られたオマール&フォアグラをバキューム。
この人はいつでも焼き場の目の前にいて、カニ焼き上がったかなぁ、と思うと
もう既に彼の手中・・・。去年は本当にこの人のおかげでほとんど食べれず。
今年はどうやら何軒か回ってきたらしく、「あんま食えねぇ」とか言ってました。
ま、例年よりは少なかったものの、普通にしたらいい量です。
もうそろそろ2人目が生まれるのだから、しっかりしてくださいよ。
っていうか、あなたのご夫婦、正月一緒に過ごしてなさ過ぎ。

で、料理のご紹介です。
b0057220_20123851.jpg

カニね。

b0057220_2013485.jpg

カニ開いたとこね。

b0057220_20134812.jpg

赤間さん特製だしの超効いたお雑煮ね。

あ~、食べるのに一生懸命で、あんまりいい写真がないね。申し訳ないね。
お餅つきは毎年日赤通りで盛大に行われます。
車で通りかかる人はみんな振り返る。ま、普通はそういうことやらないよね。
でもね、つき立てのお餅ってすっごいおいしいのよね。
何もつけずに食べてもやわらかくって、甘くって、ダイスキ。
雪見だいふくみたい。

そうそう、雪見だいふくっていえば、村澤家の長女・ナナちゃん。
ほっぺたが雪見だいふくみたいです。白くってもちもち。
生まれた直後から会っているので成長が本当によく分かる。
こないだ葉山で赤ん坊で哺乳瓶をくわえていたのに、ヨチヨチとよく歩く。
お兄ちゃんの優ちゃんもそうだけど、機械系にはかなり興味があるらしく、
私の携帯を手にして、いろいろボタンを押しまくる。
なので、ナナちゃんPUSHで写真を撮ってみました。
b0057220_20243689.jpg
なかなか上手ね。でもまだ自分の写真を撮っているとは分からないみたい。
だからカメラ目線はありません。

散々食べて、お土産にお雑煮のおつゆだけもらって、帰りました。
よく飲んだなぁ。



で、ここからは普通に。
2日・・・武士の実家
到着するも武士のお父さん・おにいちゃんはもう既に飲酒後で真っ赤。
二人して忠臣蔵を見出す始末。お母さんは武士の妹のお子ちゃまたちに
ポテトやから揚げを作るのに大忙し。
今年はレオンも連れて行ったので、お子ちゃまたちにお年玉を上げて早々に帰宅。
3日・・・家の実家
狭い家に6人プラス2歳児。
ま、ここでも同じようにお雑煮食べて、お年玉あげて、早々に帰りました。

4日から通常営業。

で、3連休。
6日は爆弾低気圧による雨で、外に行くのを断念。
夜はすっきり止んだので、ヘルムへ。(また?)
7日は念願のセールへ。
もう7日も過ぎているのに、福袋が!!!買っちゃいました。
今年はすごい使えそうなものがいっぱい入っててよかった~。
あ、この日、ラーメン食べましたよ。
青山の麺屋武蔵青山。
新宿は混んでいて行った事がないんだけど、青山は何度か行っていて、
結構いつも空いてるから余裕~♪とか思ったら、すげ~混んでる。
でも食べたさに勝てず。10分くらい並んだかな。
私は塩たまラーメン・あっさり・固め。b0057220_20333647.jpg

武士は醤油チャーシュー・こってり。b0057220_20341566.jpg
おいしかった~。








あと、この日の夜は家でオイルフォンデュにしました。
このメニュー、家の次男(ムラツ犬)の家にお邪魔させていただいた時に
お母さんが伝授してくれたメニューで、おいしいのですね~。
b0057220_20373871.jpg

ビールとワインとウイスキー、キレイになくなりました。
お酒がすすみ、会話が弾むメニュー。
次男、ありがと~。今度はウチでやろうね。
串が足りないので持って来て下さい。みんなもいかがですか?
今度うちでパーティーしましょ。

ま、こんな感じで食いまくり、飲みまくりの年初でした。
今年もよろしくね。
年賀状くれた人ありがとう。
私、完全に放棄してるので申し訳ない・・・。

もう、お腹いっぱいでしょ?
[PR]
by mic_tic | 2007-01-09 20:44
えっと、どこまで書いたっけ?
鍋ね。29日ね。
じゃ、30日から行ってみましょう。

この日も懲りずに午後まで寝ていた私。これは今となっちゃ常識。
この日は武士の親友、下戸のナカジマ氏が広島からこっちに帰ってくるので、
夜は運転手付き飲み会が毎年開催されるのです。
このナカジマ氏、広島の前は東京だったんだけど、その前は静岡、
その前は岐阜だったらしいのだけど、必ずクルマで帰ってくる・・・。
何時間かかっても、どんなに疲れてても。それも一人で。なぜだろう。
そして私たちの運転手となって西麻布へ行き、フルーツ生絞りとかを飲む。
ま、すごい人です。(恋人募集中、だと思う)

で、武士は掃除もせずに、T部長が酔って忘れた携帯を、中野坂上まで引き取りに行って、
はるばる新百合ヶ丘へお届けに参っていたので、私は昨日やり残した掃除の続き。
で、やってしまいました。。。
手をかけてしまいました。。。
換気扇。
結果。
すげー大変。もう、まじで途中で「ダスキン、へるぷみー。」
後から聞けば、世の中には一晩漬けておけばきれいになる換気扇クリーナーがあるらしく。
そんなこと知らない私は、熱いお湯につけてみたり、マジックリンまみれにしてみたり、
いろいろやったけど、爪の間は油だらけ、スポンジは使用不能状態に。
で、途中で落ち合った武士とナカジマ氏が家に到着する頃、
正にはまっていて、典型的A型人間の私は、先に行っててもらう事にしました。
で、やっと終わったのが20時過ぎ。

で、西麻布へいざ出陣。
この日の店は、『でぶばんちょうのしょうが焼き』でおなじみの『霞町三〇一-一』。
私は初めてのお店。武士は何度か。
ま、この店についてはあまり多くを語らないでおこうかな。
豚、超、おいしい。他も、超、おいしい。
でも、高い。ミニスカ代ですね。(怒られそう。)

で、その後は1階上の『73』へ。
73はこの日で年内の営業終了。
いつもフレッシュフルーツのカクテルを頼むんだけど、ちょろちょろ無くなってた。
その中から柚子のカクテルをお願いして、ぐびー。
扉の奥の秘蔵蒸留酒の中からアールグレー&レモンをお願いして、ぐびー。
そんな時、何日か前に見たことのある団体が・・・。
「西麻布トライアスロン」という過酷な挑戦をしている、酒ラバーズ。
毎年年末に晦日・大晦日に閉まる、よく行くお店を全部回る、という内容。
もうすでに7軒行ったという中橋夫妻・キヨ・でぶばん・まるちゃん。かなりお疲れ気味。
中でひときわ笑顔だったのは、キヨ。
おれは西麻布のロッキー。的な。店の女の子と写真とか取ってて上機嫌。
その後霞町に行くといって去って行った・・・。
私たちはその後いつものヘルム(2日連続)に行き、帰宅は多分3時頃。マジ廃人。

31日。
さすがに掃除はもうやめました。遣り残したところ、多数。
別に死ぬわけじゃないし、いいや。
例年大晦日は蕎麦屋に行くのが定例なので、昼に起きた私たちは用意をして
近所のお蕎麦屋さん「松乃家」さんへ。
ここのおそば、私はプロじゃないけど、それなりにおいしい。
で、意外と混んでるんだよな~。
私は上天ぷらのせいろ、武士はホット。(こういう言い方しないよなぁ)
私、天ぷらせいろ好きなんだけど、つゆが油になるのがイヤなんだよな。
所詮商店街の蕎麦屋だからしょうがないかな、と思ってるんだけど、
抹茶塩とかで天ぷら食べさせてくれるといいなぁ、と思います。

カウントダウンはどうせ出かけるんだけど、こないだの大晦日は家で夕食を食べることに。
毎年正月バブルしすぎて財布も寒いし、何より外食に飽きる。そして肥える。
だから鍋を食べながら、K-1ダイナマイト!を見ました。
格闘技、あんまり好きじゃないんだよなぁ。でも清原、ナビゲーターだったし。
他は見るつもりなかったので。しかし、前置きが長すぎる。
以前の試合を流しすぎ。きっとアレでテンションあげろって話なんだろうけど。
で、よい時間になり、ヘルムへ向かう。(3日連続)
・・・カウントダウンに間に合わないかも!?ってくらいゆっくりしちゃったので、青一からタクる。
都内はがらがらなので余裕で到着。

あけましておめでとうございまーす。

新年のヘルムはhanzaiさんのDJ付きヘルムパーティーで過ごすのだけれど、
毎年80年代の音楽でちょい飽き気味。
・・・と思ったら、今年の1発目「stepper's deright」。
よくやった!!よくお勉強した!!サービス選曲!!
よくがんばりましたね。でもあのメンバーにはあまり受けなかったかな。
私としてはとてもよかったですよ、hanzaiさん。(今年もhは付いてます)

あまりにもヘルムの人口密度がやばいので、家の次男坊(ムラツ犬)とイニッシュへ避難。
なんか知らないけど夜中なのにいっぱい食べちゃって(ムラツ犬はハンバーガー完食)
この日は終了。
この日記もとりあえず年が明けたところで終了。

次回は正月休みののんべぇ日記 その3 正月恒例行事もろもろ で
お送りします。んわっくく。
[PR]
by mic_tic | 2007-01-09 19:41
そんなこんなで、正月も終わってしまいました・・・。
今年は転職したので、初めてののんびり正月♪
などと思っていたのは、間違いだったようで・・・。
28日・29日は会社にいるのと同じくらいの時間、家で掃除してました。
はぁ、こういうところでA型性格が出ちゃうのよね。
別にそんなに頑張らなくてもいいのに、夕飯も食べずに
気付くと23時とかになってるのよね・・・。バカな私・・・。
武士も例年は29日くらいから休むのだけど、
今年はありえないほど忙しいらしく、毎日帰りは0時とか。
掃除は一人でした方が気が散らないでできるからいいんだけど、
(とは言え一人では辛いんだけど。)
帰ってくるのが0時だからなぁ。
もうちょっと早ければいい感じの時間に掃除終了できたのに。

29日は掃除終了後、ヘルム仲間で忘年会。恵比寿の「もつ義」に行きました。
b0057220_23583653.jpg
b0057220_23585530.jpg
b0057220_23591199.jpg

(加熱前(上は餃子の皮を落し蓋代わりに。)、完成!、食後のゴマ麺)
先日行った「蟻月」は基本の基本がニンニクなので、
どの味の鍋にしてみても、ニンニク君はどこかに潜んでいるのに対し、
「もつ義」の鍋は味が1種類しかないのだけれど、
澄んだスープは非常にあっさりとしていて、モツもぷりっぷり。
サイドメニューの盛りも「もつ義」の勝利。
馬刺しがなかったのは残念だったけど、すっごい美味しかった~。
8人席で10人肩寄せ合って、全く、仲がいいね~。
しかし、この日もよく飲みました。
頼んだドリンクを持ってきてもらう時に、またオーダー。
そしてそのドリンクを持ってきて、またオーダー。
エンドレス!!
その後はInishmoreの2階に最近改装オープンしたSutherland,
お決まりのヘルムズデール。どんだけ飲んだのか分かりません。
そして、私にとってのスペシャルゲスト、T部長とKさんが
店にやってきて、Kさんの本年最終出社日に一緒に飲む事ができました。
なんだか酔っ払っていて何を話したのか分からないけど、
とにかく嬉しかった。T部長から来年のスローガン
b0057220_00816.jpg
「楽しく仕事しよう have fun not f○ck」をいただきました。
う~ん、この言葉どこかで聞いた事がある・・・
分かった!!!・・・と思ったら、私の母校バ・カ○ツの教訓
「怒るな働け」でございました~。
b0057220_01119.gif

冷蔵庫に貼っております。

長くなるので今日はこれにて終了~。
次回はのんべぇ日記 その2 西麻布でゆく年くる年 でお送りします。
ンワクック。
[PR]
by mic_tic | 2007-01-05 00:05