<   2006年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

近頃ニュ-スを見ていると、よく耳にするのが「自殺」。
原因は、高校生の履修問題に関しての校長の自殺、
いじめに耐え切れなくなっての自殺、
部活内での人間関係(これもいじめか。)に耐えられなくなっての自殺。

はぁ、何も死ぬことないのにね。。。

まずね、履修問題。
これは確かに学校が悪いかもしれないけど、ただ単に校長が悪いわけではない。
どこかのコラムかテレビで、「高校が大学に入るための予備校になってしまっている」と
言っていたのを聞いたけど、確かに地方の進学校なんかはそうなのかもしれない。
私の通っていた私立はみんな「のほほ~ん♪」としていたし、
私立だから何かに力を入れようとか、そういうのって勝手だったんじゃないの?などと
もう卒業して12年も経っちゃっている私は思う。
ウチの学校は元々商業学校だったから、中学の時はそろばんをやらされたし
(珠算4級しか持ってないけど)、高校では簿記もやらされた。
これって文部省的にはどういう風にカウントするのかな?まぁいいけど。
確かに学ぶべきことは学ぶのが学校なのだけれど、卒業まであと5ヶ月、
入試まであと?ヶ月(私自身センター試験やら、まともな受験をしていないのでよく分からん)の
いわゆる「瀬戸際」高校3年生に、70時間の世界史縛りは相当きつい。私なら確実に寝る。
どうせ聞かない授業なら、やらなくたっていいと思う。
実際受験する子は、数学の授業中に英語をやっていたし、担当の先生だって
そんなのは暗黙の了解の範囲内だ。
その後の人生で「世界史やっておけばよかった~」と思えば、自分で勉強すればいい。
大人になってからの方が「勉強したいな」と思うことも多いような気がする。
・・・よく話がまとまっていないけど、要するに、今回はさらっと「マンガ世界の歴史」でも
学校の実費で生徒に渡して、ちょろっとみんなでビデオでも見て、
レポートでも書けばいいんじゃない?
それで興味を持てば、自分で勉強するでしょ。
私は旅行に行くたびに思うし。「何だ~、清教徒革命って~?」みたいな。
校長が自殺したって、何の問題の解決にもならない。
・・・ま、私は校長じゃないから、何にも分かってないのかもしれないけど。

それからいじめもろもろの自殺。
まずね、「いじめ」って言うのはなくなりません、永久に。
人間には優越感と劣等感が必ずあって、「こいつより私は強い」とか
「こいつは私より弱いから、強いところを見せてやろう」とか
下らないことを思ってしまうのが人間なのです。
こんなことを言ったからって、別に私が「いじめ」を認めているわけではないので、
その辺は誤解のないように言っておきます。
部活でいじめがあったんなら、やめればよかったのに。
バスケは別に学校じゃなくてもできるし、部活を辞めたからって単位をもらえないわけじゃない。
学校は辞めるわけには行かないけど、別にそのいじめてるやつらしか学校にいないわけじゃない。
ミクロな眼で見るから「私はお荷物」とか思っちゃうんじゃないだろうか。
マクロな眼で見てみれば、世の中には履いて捨てるほど人間がいる。
私は一匹狼?なのか分かりませんが、別に好んで人と群れたくないから
いじめを我慢してまで人といたいと思わない。
小学校の時に塾で一度いじめられたことがあるんですよ、この私でも。
茗荷谷の駅の前に呼び出され、リーダーの史子ちゃんがあらかじめ書いた台詞にのっとって
「いじめの会」は遂行されましたよ。私も参加させられそうになったことがあるのですぐに分かった。
私は何の意味があるか分からないからやらないと言ったけど。
その時の私は「史子が計画したな」と思いつつも、やっぱり傷つきました。
別に殴られたわけではないよ。
そして母に言われたことを言うと「そんなの無視してればいいのよ。」。
あ、そっかー。と思い、それからは休み時間ずっと光GENJI聞いてました。
学校に行けばそんなことなーんにも関係なく、普通にしてたし。

当事者でないと分からないことってたくさんあるけど、でも、死ぬのって
一番かっこ悪いし、一番の逃げ。
死人に口なし、だし。どーせなら直接本人に言って死になされ。
自分がそれまでに考えていた事や時間がもったいない。
前にも書いたけど、自分のやりたいこと、言いたいこと、
やらなければならないこと、言わなければならないことはちゃんと実行しなくちゃ。
それが生まれてきた責任を持つってこと。
ま、私は長生きはしたくないけど、自殺なんか絶対にしないよ~。
[PR]
by mic_tic | 2006-10-31 16:53
昨日ひっさびさに、完全に酒に飲まれてしまっている
『くねくね女』に遭遇した。
それも完全にからまれた。
私の腕にだっこちゃん人形のようにからみつき、
何度も何度も「お世話になっておりますぅ~」・・・
完全に酔っ払ってるのに「大丈夫ですぅ~私ここからが長いんですぅ~」・・・
・・・っつーか、私はあなたと初対面だし。
・・・っつーか、世話してないし。
・・・っつーか、ここから長引かれても。

いつもの私なら、「ウザイんですけど。」とだっこちゃん人形を振りほどくのだけど、
それがそうも行かなかった。
というのは、
武士の部下だった。。。
そして昨日一緒に飲んでいたのは、このブログにもよく登場するT部長と元ハセキョーのK様、
それから二人の下で働いている社長夫人、そして武士だった。
私もさすがのそのメンバー、そしていつものヘルムズデール・・・暴れられません。

うはー、武士ってあんな人と働いてんの?そりゃー、会社で笑わないよなぁ。
眉間のシワに会社のクリームを塗ってあげよう。
からみつくだけじゃなくて、なんか寄った勢いに任せて、
「武士さん、好きですぅ~。」「今日は奥様が来てると知って、覚悟してきましたっ。」だって。
えっ、えっ?もしかして緊急事態発生?早速かよ~。心の準備してませんでした。
まさか目の前でコクられるとは。
酔っちゃうと思いがこみ上げてきたりすることあるよね。
その勢いに任せて好きな人に電話しちゃう子を私は知ってます。(←ラク留のこと)
で、後から聞いたんだけど、普段彼女はすごくマジメにコツコツと仕事をするタイプらしい。
スイッチ入っちゃったのね。分からなくもありません。・・・が、ねー。
しかし私も相手が酔っ払いって言うのはあるけど、目の前でコクられても動じなかった。
大人になったのかなぁ~。もうすぐ結婚5年目の余裕なのか。
席変わってあげちゃおうかと思いましたよ。
もし彼女が武士のキャサリン(浮気相手の総称)だったとしても、負ける気しねー。

その『くねくね女』は、途中、T部長とK様、社長夫人と同じチームのYさん(最近雑誌デビュー)に連れられてやってきたのだけど、店に入ってきた瞬間、気温が5度低くなった。
あの店にくねくねの女は似合わないし、その酔い方で「大丈夫」と言い放つにはそぐわない雰囲気だった。
まぁ、それがコンパだったり、クラブだったりすれば許容範囲だったのかもしれないが。
ヘルムに来る前に行っていたのがクラブのレセプションだったからしょうがないかもしれないけど、でもレセプションでそこまで酔いつぶれるのはどうかなぁ。
一応仕事で行ってるわけでしょ?
そしてそして、さらに驚いたのが、彼女、ブランドマネージャーだと。
う~ん、少なくとも武士がBMだった時はもうちょっとピシッとしていたような気が。
まぁ人にもよるのかもしれないけど。
でもイヤだなぁ。
例えばシラフで「私、XXのブランドマネージャーをしております・・・と申します。」って
次回ヘルムで言われても、なんか信頼性に欠けるよなぁ。
当然村沢さんは観察してることだし。
並行業者にスイッチされないことを祈ります。

お酒は、飲めば酔っ払うものだし、酔えば楽しくもなるし、普段の自分を忘れることもできる。
でもね、忘れちゃいけない時もあるよね。
やっぱりその時々で、自分がどうふるまわなきゃいけないか、自分は今どういう立場なのか、
いくら酔ってても忘れちゃいけないと思う。
休みの日や、仕事関係でも「今日はどうぞ飲んじゃって~」みたいな日なら、
どーぞべろんべろんになっちゃって下さい。
でも少なくとも昨日は、違うよ。
「責任ある飲酒」できてなかったよ。
私が大好きな人たちと過ごしていた貴重な時間、ちょっと邪魔されました。
でも、私の大好きな人たちがまともで、彼女を擁護しなかったから私は救われた。
あれで「かわいいねー」とか彼女を評価してたら、大分落ち込むけど。
T部長、元ハセキョーのK様、WEST夫人、また改めて楽しく飲みましょう!
蟻月ね、蟻月。楽しみにしております。

でもなー、ちょっとうらやましい。
くねくねできるキャラ、時にいいなぁ。
私には永遠に無理です。
あー、プンプン。とかやったことあるんだろうなぁ。
う~ん、想像さえ不可能。
[PR]
by mic_tic | 2006-10-27 11:54
今バスで渋谷区役所前を通過したら、昔と変わらずブロマイド屋がたくさん出てた。車内からだったから誰のか分かんなかったけど、公会堂の前にはおばちゃんがい~っぱい。
うひゃー、氷川きよしか韓国人か。
あの会場のおばちゃんたちのバッグにはどのくらいの割合で「あめちゃん」が入ってるのだろうか。
昔はロックな人たちは「デビューしたら渋公」みたいなの聞いた事あるけど、今や渋公も…

C.C.LEMONホール。

もう今や「渋公」を目指す人はいないのかなぁ。
武道館はちょいと敷居が高いしな。

西武球場も今やインボイス、とか言う名前だし、新宿のある小学校は統廃合で~堂みたいな名前になってるみたいだし、なんか変な感じ。
都立大はそこになくても都立大でいいのになぁ。そんな無理に変えなくても…。
ちょいとビミョーな感じがしました。
[PR]
by mic_tic | 2006-10-26 18:13
例えば
武士が否応なしに今の職場をクビになったらどうしよう、と考えた。

転職活動もしてないし、
貯金もないし(そりゃ多少はありますけど)
ローンもあるし(これは多大にありますけど)
私は派遣社員だし、
という生活の部分はもちろんのこと、
精神面で大分やられるだろうから、そんな時は何て声をかけるのがベストなのだろうか。
武士は機嫌の悪い時や何かあった時、話しかけても無視されるし、
返事が返ってくるとしても、こちらが今度は癪に障るような感じなので、
私はもう結婚してからそういう時はレーダーを働かせて話をしない。
で、次の日機嫌が直っていれば普通に話したりするけど、前に
「micちゃんはそういう時に話しかけないからいい。」と言われた。
やっぱり話しかけないで正解なのだ。
男って言うのはそういうものだろうか?タイプにもよりけり?
「よーしよしよし」ってムツゴロウされた方がいい人もいるのかなぁ。
今まで見たことないけど。
でも機嫌が悪いとか言うレベルじゃないでしょ、この例え話の場合。
放っておけば自然治癒するって事でもないし、それに付随していろいろなことが起こる。
あ~そんなこと考えた事もなかったけど、そういう時やっぱりしばらくは放っておくかもなぁ。
私が何か言ったところで始まらないし、私がどうにかしなくちゃいけないのは
財務省的なことだし。

あ、あとこないだ柳美里の「命」を読み終わった。
「あなたは癌です」と言われるのも同じように何を言ったらいいか困るなぁ。
緊急事態、と言うのは、緊急に来るのだから緊急事態なのだけど、
その時に備えていろいろな考えをしておく事も大切だなぁ、と感じた。

武士がそういうことになることはないと思うけど、
妻としてそういう時はドッシリ構えておかないと。
意外に神経質なところがあるから、そういう時都合よくバカになれると
事態を少しは楽観的に見られるかも。
ま、基本バカ(アホ、の方が正しい。)だから、神経質にならなければいいのか。
今の私だったら、わざと日本語英語でオンチに
「れりびー、れりびー、れりびー、れりびっ」と歌ってあげるかもしんない。
やっさしぃ~☆
若干斬られそうだけど。

例えば、だから、
私の話ではないのよ。
例えば、ね。
[PR]
by mic_tic | 2006-10-25 16:54
友達のラクシュミーが、今朝「山下真司」の夢を見たそうです。
彼女の好きな人役で。
ごめんね、ラクシュミー。かなり爆笑してしまいました。
山下真司なんて、正直言って「泣き虫先生」しか記憶にないし、最近見たような見てないような。
きっとラクシュミーは山下真司が気になって仕方ないはず。
きっとネットで検索しちゃってるはず。

そんな私は今朝、イナの夢を見ました。やらしい夢じゃありません。一応、念の為。
こないだNumberを読んだからかなぁ。(今や夜中一人でCLのビデオとかを見返しております。)
ただただ楽しく会話していたので、とっても寝起きはよく、笑顔で迎えられました。
夢に見る⇒意識する⇒好き(ファン)になる、って定理がかなり頻繁に行われている私の脳。
こないだ見たKAT-TUNらしき人は結局誰か分からず、定理通りには実行されなかったのだけれど、
昔日記に書いた、「昔の男」の夢(殴りたい衝動に駆られる夢)も最近見なくなり、
とても寝ている時間が楽しいし、楽しい夢を見られた次の日は本当に機嫌がよいのです。
「この夢が見たい」と思いすぎて寝るとたいてい見れないし、
目覚めた後「このまま続きが見たい」と会社に遅刻して行く事もできないので、
(二度寝してもたいていは同じ夢は見れない。)
見れた日は本当にラッキーだなぁ、と思います。
あ、今度いい夢見れたら遅刻してみてもいいですか?>acoさん(冗談です。。。)

今日は何の夢が見られるでしょうか。
レオンはよく夢を見ながら走っているみたいだけど、その時私はちゃんと日本語を喋っているのでしょうか?
ちなみにイナは私のインチキ関西弁で喋っていますが。
楽しい夢が見たいなぁ。今日も早く寝よう。
[PR]
by mic_tic | 2006-10-24 16:45
先週金曜日、体調を崩している武士を家に残し、
(鬼嫁~、と思ってはならぬ。ちゃんと前の日に鍋を作って、
温めるだけで食べられるようにして行った!合格?)
酒会社時代の先輩と何年ぶりかで飲みに行った。

通常であれば、レオンの散歩に行くため、一度家に帰って、
散歩をし、餌を与えて、とんぼ返りで新宿、と言うコースなのだけれど、
武士が家にいてくれていたので、そのまま新宿直行飲みコースになった。
体調の悪い武士には申し訳ないけれど、直行で飲みに行けるケースは
実家に帰っている時くらいしかないので、ちょっとラッキー☆
散歩時間も見込んで7時からお店を予約していたので、会社から徒歩で原宿へ。
大好きなブランドのフェアの初日だったので、早速ラフォーレへ。
ラフォーレって年でもないけれど、私はかなりラフォーレはよく使う。
新宿ルミネにもお店は入っているのだけど、何となく新宿よりは原宿で服を買いたい。
若い子しかいないけどね~。
でもそこで「大人買い」なるものをすると意外と優越感。ちょっとしたことだけど。
3000円のカットソー買うのに、そんなに迷わないでよ~、ってな感じ。
んで、私はニットとカットソーをお買い上げ。
もう一つ気に入っているブランドがあるのだけれど、最近DMが来ないので、
プロパー買いをしておかなきゃ、と思い、店へ。
最初の店の系列店なのだけど、妹的存在のお店なので、若干若め。
しかーし、その中からでもいいものを見つけ出す能力が私にはあるらしく、
激安のワンピースを購入。黒字に大好きな緑の柄のたぷっとしたワンピース。
ワンピース大好き。手抜きしてもかわいく見えるし。
とりあえずの買い物を終え、目的地・新宿へ。

新宿についても尚時間が余っていたので、私の元勤務地、新宿マルイシティへ。
(参考:私は新卒でタケオキクチの販売員をやっていたのです。1年だけだけど。)
メンズの階に行くことなんてまず一人ではありえないので、若干緊張。
そしてメンズの階に、女の子が来た時の店員の反応も知っているので、緊張。
やけに反応するのよねー。血の気が多い、多い。女子販売員も少ないから、メンズフロアには。
休憩所(ヤニ場)に行くと、目がギラギラ。怖いし。
で、私がいた頃のタケオは8階にはなく、6階に移動していた。
しかも知っているブランドの前を通っても知っている人が一人もいない。
まぁ当然か。もう6年以上前だし。
で、6階の古巣に行っても、誰一人知ってる人がいない。
あー、みんなどこへ行ったんだろうと思いつつ、すごいスピードでエスカレーターへ。
そのまま靴フロアーまで行って、物色。
1足いいのを見つけたけど、ここで購入するのもなぁ、と思い、購入断念。
でも今日時点でまだ欲しいなぁと思うから買っちゃおうかなぁ。
170センチのでかい私はブーツ以外のヒールをここ何年も履いていない。
この日に欲しかったのもペタンコシューズ。ヒールも履きたいんだけどな。

で、いざ飲み場へ。
ま、日々の愚痴やら、会社の愚痴やら、話に話して、気付けば0時過ぎ。
本当に気付かずに5時間ぶっ通しで話し続けるのって、本当にすごい。
先輩は、私より10くらい上で、DINKS。(この言葉、最近意味を知りました。)
なので、彼女は今「自分の寿命が知りたい」と何度も言っておられました。
と言うのも、子供がいなければ財産を残すことはないし、
でも誰も面倒は見てくれないので、長生きするならば老人ホームの入居料は
残しておかなくちゃいけないし・・・と言う切実な悩み。
確かにね~。
そう考えると、子供って作った方がいいのかしら。
アンタにかけた分だけ、私も介護して、ってこと?何か悲しいな、やっぱりその考え。
でも自然の摂理なのでしょうか。。。
ま、そこからさらに話し続け、家に戻ったのは1:30。
今日も元気だ、お酒がうまい。な一日でした。
洋服も買ったし、お友達にも会えたし、お酒もおいしかったし、金曜日はこうでなくちゃ。
いつもは地味だけど、、、、、、、、、、、、、、、、、
[PR]
by mic_tic | 2006-10-24 15:53
最近「コックリさん」にとりつかれている。
コックリさんの世界へ引き込まれそうになる。
おーっといけない、そっちに行ってはいけない。
私はまだここにいなくてはいけないの・・・。
引き込まれないように、しっかり自分を保たなければ。
・・・危ない、また引き込まれそうになった。
所要時間1分ほど、違う世界に誘われる。

最近、寝ても寝ても眠い・・・。
私は「もうすでに死んでいる説」がある位寝れる体質だから、
平日の7時間睡眠では身体が欲求不満なのだろうか。
でも休日に12時間睡眠を果たしても、コックリさんはやってくる。
一体どんな身体なのだろう。睡眠へのあくなき欲求。
昨日は武士の体調が悪く、早々と寝てしまったから、私はまたテレビを見ていた。
けど、昨日は会社でnoriさんに「コックリさん」から救ってもらったので、
それではいけないと思って、1時間ほど早く寝た。
が、しかし会社に来て画面に向かっていると、また「コックリさん」はやってくる。
ふわふわふわふわ・・・・・・
あー、どうしたら、私は「コックリさん」に打ち克てるのだろうか。
刺激的、な何か、ありませんか?

コックリさんって小学校の時、よくやったなぁ。
しかしあれは一種のマインドコントロールだと私は信じている。
そんな、動くわけないし。
だいたい、「結婚する人は誰ですか?」なんて、その時点で「ぶ・し」とか
動いた経歴があるならまだしも、知っている人の名前しか出てこないのはおかしい。
でも思い込みすぎて、心を侵されてしまう人もいる。
ウチのお姉ちゃんの中学では、入院した人もいた。
人間の心って弱いんだなぁ。
ちなみにコックリさんの類似品として「カシマのお化け」というのがあった。
5秒以内(だったかな?)呪文を唱えないと、足と手を取られちゃう、
ってのだったと思う。が、ながーい呪文、5秒で言える訳ないし。
あ、あと「ひめだるま」っていうのがあった。
これは香港だかどっかの試着室に入ると、縄でぐるぐるに縛られて、
何の目的だか知らないが、手と足を切られてだるまがたにされちゃう、ってやつ。
・・・海外の試着室は、ちょっと怖い気はする。これに関しては、あり得るかも、と
思ってしまうあたり、私はビビリなのだろうか。

今日はこれを書いて、コックリさんと会わずに済んでるけど、
午後はどうでしょうか・・・。
[PR]
by mic_tic | 2006-10-19 12:02
A 2 Z、読み終わった。
ま、結局元のさやに収まったけど。やっぱりあんなうまい話ないな。
二人の間に一生しこりとして残りそう。
読みたい方いたらお貸しします。お気軽に。

本を読み始めたのは、あいのりを見終わった後だから、
もう0:00ころかな?いっぱい見ちゃいましたよ、テレビ。
とは言っても、HDDに入っていたLOSTと報道ステーション、
クリステルニュース、あいのり、って感じ。
あ、あと長渕の熱唱、見ました。
アイプチなのかどうか確かめながら、一緒にSTAY DREAM歌いました。
歌えちゃう自分も怖いけど。
やっぱりいいねー、テレビは。HDDも最高。
昨日はスカパーで「チャーリーとチョコレート工場」撮りました。
ちょっと子供っぽいのかな?楽しみです。
今日は草薙君のドラマを武士と一緒に見ます。
1回目見逃してるから、あとでネットでお勉強しなくちゃ。
草薙君のドラマ見てると、武士が必ず泣いちゃう。
今回はでも健常者じゃないってとこで、ちょっとどうかなって気がするけど、
私はユースケのやった「アルジャーノンに花束を」で号泣したので、
そんな感覚で見てみようかなと思います。
平日は家から出れなそう。
「のだめ」は見るのやめました。面白いは面白そうだけど、いいやって感じ。
玉木君じゃなくてオシオだったら見たのになぁ。オシムじゃないよ。
で、明日はイナのサッカーでしょ。(先発してくれー!)
あー、忙しい。
[PR]
by mic_tic | 2006-10-17 15:26
さーてさてさて、ウケの悪いリップ日記でも書きましょうか。
先週金曜日のMステ、しっかり見逃しましたが(泣)
ついにDJ FUMIYA、復活ニューシングル「ブロウ」25日に発売です。
いつもシングルは買わないんだけど、今回は買います。
なぜって、「ブロウ」と、CM曲を担当しているフロムAの企画で
12月に10000万人無料ライブをやるから。
絶対、行く。絶対に、当てる。
今回はいつもと違ってペア招待だし。
最初の募集はフロムAの枠で1500組3000人だけど、
確実に買うアルバムで3500組7000人には入ってやる!
本当にリップのライブは最高なんです。当日の夜は死ぬけど。
「ブロウ」買う人、アルバム買う人、私の知り合いの中にはほぼいないだろうけど、
もし買う事があったら私にシリアルナンバーを下さい。
ライブ行きたい!
もう30だけど!
今日、フロムA買って帰る!
なんかはずかしい。
もう30だから。

関係者の方いらっしゃったら、私を武道館に招待してください・・・。
[PR]
by mic_tic | 2006-10-17 15:08
b0057220_8515069.jpg

予定通り、土曜に工事が入り、無事に

テレビ見れるようになりましたぁ(泣)

かつて毎週見ていた『王様のブランチ』も見ちゃったりしました。
地デジって超キレイ。
アナログと切り替えて見ると、全然違う!
と言うことで、日曜には家にいながら波平に会えちゃう訳です。
今日は『のだめカンタービレ』見ちゃおうかな。
[PR]
by mic_tic | 2006-10-16 08:51