<   2006年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧

昨日、ダラダラを脱却しようと決めたものの、やっぱり今日も起床は12:00。
ま、休みだし。
今日は溜まっていたメールの返信と、夕食は作ろうと下方修正。
久々に夕食作りましたよ。カレーだけど。
そうそう、毎日起床時間がばらばらなので、食事もかなりばらばらの時間にしてる。
そして家にあるもので済ませようとしてるから、かなり偏ってる。
どうやら「草不足」らしい。
水菜のサラダを作ったんだけど、バリバリバリバリ・・・・。
野菜大好き♪
今日久々にスーパーに行ったけど、レタスの値段が元に戻っててよかった。
これで明日もバリバリバリバリ・・・・。

しかし今日思ったんだけど、テレビってずっと見てないと面白くないもんだね。
おかげでずっとビデオをつけてる感じ。まぁ、RIPのなんですけど。
『徹子の部屋』の今日のゲストはタッキーだったんだけど、
喋る内容はやっぱりHEY!×3の方が面白いし。
昨日のゲストは岩下志麻。
この人は今でも韓流ブームらしい。いい加減にしたらどうなのかしら。
全く興味なし。
『笑っていいとも!』も昔みたいに面白くない。
その上テレフォンショッキングって、お友達紹介とかって言ってるけど、
結局のところ、番宣や舞台の紹介がある人が出るでしょう?
本当に友達なの?
たまに特に何も宣伝したりしない「つなぎ」みたいな人いるけど、
それもなんか悲しいような気がするんだよな・・・。

おー人事の仕事紹介の電話、断り続けてたらかかってこなくなっちゃったよ。
やばい?
だってイヤなんだもーん。
どうせ仕事すんなら楽しくなくちゃ。興味のあるところで働きたいよ。

【明日のだらだら予定】(←パクリ!)
昼くらいに起きる。
ドコモに行って、料金変更の相談をしてくる。
今日買ったクイックルワイパーで掃除。
あ・・・明日雨・・・?下方修正あり。
[PR]
by mic_tic | 2006-02-28 21:01
土曜日からいつもの飲み仲間とスノボに行って来ました。

9時ちょい過ぎの新幹線に乗るのに、村津家にピックアップに行けたのが
8時15分・・・。初の新幹線乗り遅れ・・・?に武士と村津君とドキドキ。
高速を使うか、下で行くか・・・?

ドキドキの結果、余裕?で東京駅に。
みんなでなかなかさん持参のシードルで乾杯~。
やっぱりこの仲間は酒から始まるのよね♪

長野駅から飯山線に乗り換え、戸狩野沢温泉に到着。
タクシーで宿に到着後、速攻で着替えてスキー場に。

上でしずコーチと落ち合うはずが全然会えない・・・。
ゴンドラの中ではいつもと違うmicが・・・。
私はすごい運動オンチ・・・。
去年「生まれたての小鹿」と言われた私。
滑れるのかかなり不安でした。
武士がボードの調整してる間、一歩も動けず。
武士が戻ってきて、ちょっとやってみようとズズズと下に下りてみた。
なーんとなく去年の記憶が戻ってきて・・・。
じゃあ、今年克服しようと思っているターン、やってみようかな・・・。

ん、曲がれた♪
去年の逆エッジ→後頭部から転倒を思い出し、ちょっと不安。
でもなんか去年よりいい感じかも♪
じゃ、次行ってみよう~。今度は谷側にターン。
ん、曲がれてる♪
スピードが出るとまだ怖いけど、なんかターンできちゃったみたい♪
武士に「できてるじゃん!」と言われ、マジうれし~。
結局下まで行くのに1度くらいしかコケずに到着!
台所マットのイメトレが効いたみた~い。

何度か同じコースを往復してみたけど、後頭部を打つことなく、
自分的にはかなり上達した!!
一度、スクールのレッスンしてる子にぶつかっちゃって
インストラクターに「気を付けて下さい!」って言われたけど、
私だって初心者なんだよ!!!!!って切れそうになった。
抑えて、抑えて、再びターン練習。
なーんか、できるようになってんだよなぁ・・・。不思議。

でも普段の運動不足がたたって、かなりの疲労度。
武士は新しいブーツが足に合わず、ご機嫌斜めで、
「ちょっと休もうよ」と言うコトバにも素直に従ってた。
いつもなら「もうちょっとしか滑れないから、もうちょっと頑張ろう」って言うのに。
ちょっと休んだら、武士はもう滑る気がしないと言うので下山決定。
下山には中・上級者コースを滑んなきゃいけなくて超緊張。
野沢はスキーヤーがすごく多くて、みんなビュンビュン飛ばしていく。
こえー。。。
いざそのコースに行ってみると、、、
コブだらけ。。。
無理です、無理です。。。
ターンなんてできやしない!ひたすら前を見てずずずずず。
でもコブでぴたっと止まる。。。と思いきや、お尻でずずずずず。
半分くらい滑り台状態でした。あは。
でも立てるところは立って、下までたどり着いたけど、
去年の私だったら一歩も動けてないよ、と武士からお褒めをいただく。
でもやっぱりまだ緩斜面しか無理です・・・。
でもターンできたから楽しかった。
これで「小鹿」になれました。
でも武士以外の誰にもゲレンデで会わなかったので、
なぜか「東スポなら『micがゲレンデで舞ったヵ?』だね」などと言われる始末。
くそ~、誰かに見て欲しかったよ。携帯で動画撮っとけばよかったよ。

早めにあがって宿でお風呂。
お風呂が狭くてちょっと堪能できず。でも気持ちよかった。
夕飯も値段の割にはすごいボリュームでまぁまぁだった。
そこからはのんべの集合らしく、温泉街に繰り出し、外湯に入り、
ホスピタリティのホの字もないおでんやに。
でもすごい安くて驚き。おでんだね以外のメニューはないんだけどね。
ちょこっと食べて上がり、部屋飲みに。
もちろんmao-moni、村澤さんに伝授してもらって飲みましたよ。
一部の男性陣は1時に閉まるラーメン屋に行って、ラーメン+餃子。
すごい食欲です!!
残留組が眠りに入る頃帰ってきたので、みんなで就寝。1:30。

朝起きると、雨・・・・。
予報は聞いていたものの、残念。
急遽荷物をまとめ、長野でそばでも食べましょう、と言うことに。
野沢でも風強かったから、GALAの事件にも納得。でもご愁傷様でした。
長野駅の近くの蕎麦屋に行ったけど、やっぱりここでもホの字はなし。
みんなそうなのでしょうか?
東京のホスピタリティに慣れているからそう思うのか分からないけど、
東京は決して冷たい、と言うことはないと東京生まれ東京育ちのmicは思いました。

家に帰る前にイニッシュに行こうかと思いましたが、車だったし断念。
家に帰ってから考えよう、と言っていたけど、そんな余裕などなし。
爆睡でした♪
ピザーラお届け♪で夕食終了。
お疲れ様でした~。

やっぱり友達とワイワイ行く旅行は楽しいな。
今年はもうスケジュール的に難しいけど、もっと旅行行きたいです。

そしてニートは11時頃、ヤマトのスノボ便に起こされました。
洗濯と乾燥。今日はその他何もしてません。
ちょっと筋肉痛だし。
でもこのダラダラ、あんま好きじゃないかも。
さすがに毎日こうやってダラダラしてるのはどうかと。
明日は買い物と掃除をしよう。

楽しかったな。
[PR]
by mic_tic | 2006-02-27 18:32
22日から晴れてニート?な生活、満喫中です。

22日(水):起床12:00 美容院に行こうと着替えるも、先約ありで結局何もせず。
23日(木):起床11:00 掃除をしようとベッドのシーツを洗濯するも、前の会社での
                友人と連絡が取れたため、13:00ころ二子玉川まで出向く
                17:00過ぎ友人宅を出発、プレッセで物価の高さに驚き、
                18:30帰宅。
24日(金):起床10:00 美容院の予約があるので、昨日できなかった掃除をする。
                レオンを雨が降る前に散歩に連れて行き、入浴。
                余裕をかましてたら13:00の予約に遅れる。
                16:30終了。(ストレートに戻しました。)
                原宿は混んでいるので代々木に移動し、
                タリーズで一服しようとも、サボりサラリーマンで満席。
                帰宅後洗濯。レオンの散歩。スノボの用意。

こんな感じ。1時間ずつ起床時間が早くなっているところがポイント。
やっぱり早起きした方がいいのかな、とも思いつつ、起きれないのが実情。

派遣会社から新しい会社の紹介があるものの、どれもこれも的外れ。
まだ焦ってないので全部断っているけど、渋谷か新宿区って言ってるのに
内幸町とかよく言えるよなぁ。他には三軒茶屋、永田町(コレはまだいいけど)・・・。
時間も最近は17:30定時のところが増えているらしく、私の17:00の条件には合わない。
ただこれが新宿とかだったらまだいいけど、的外れなとこばっかりだから却下。
新宿ってたくさんビルもあって、いろいろ仕事ありそうなのにないのかなぁ。
仕事内容も消費財がいいって言ってるのに、半導体とか。はぁ?
半導体っていったい何するものなのかも知らないのに、興味持って仕事なんてできない。
ま、いいや。まだ時間あるし。

ってことで【明日の運動予定】(←パクリ?)スノボin野沢温泉withしずコーチ。
これからレオンを実家に預けに行って、ゆっくり寝ましょう。
そしてたくさん飲みましょう。
[PR]
by mic_tic | 2006-02-24 21:22
2002年11月から勤めた鳥の巣を、2006年2月21日巣立ちました。

11月に事件が起き、辞めると決心してから、何度も何度も考え直しもした。
私にはとても向いていると思ってたし、小さなミスはあったけど間違いもそう多くなく
関係者にとって私は役に立ててただろうと思っているし、
何より自分が自分らしく仕事ができる環境だった。
私ははっきり言って丁寧なタイプじゃないし、前の会社でも「言葉遣い」はよく注意された。
でもそんな私を気に入ってくれてる人は多かったと思う。

でもやっぱり自分がいて「快適」と思える環境で仕事をしたかったし、
今現時点では特に困った状況ではなかったものの、
いつ何時また11月のような環境になるのか分からない、と
思うとどうしても考えを変える事はできなかった。
それに私が辞める事によって、上司にもちゃんと考えて欲しかった。
私が辞めるタイミングと同時に他にも何人か辞める子がいて、
中には6年以上も鳥の巣にいた人もいた。
そういう人が辞めるということをどう思うのか、どう捉えるのか、
私には分からないけど、抗議の退職を感じて欲しかった。

辞める何日か前からお客さんに電話をし始めた。
みんな一様に驚いていた。
中には「うちに来ませんか?」って言ってくれた会社もあった。

すっごい、嬉しかった。泣きそうだった。

それだけ私を評価してくれてたんだ、ってすごく感じた。

最終日、いろんな人のところに挨拶に行った。
私はこう見えてもかなりの照れ屋なのでちょっと照れたけど。

まず一番お世話になった7階に。
私が辞めることになって一番悲しんでくれた人たちのところ。
ある人は入社と同時くらいに私が担当になり、私しか受注担当を知らない人や、
ある人(ナミキさん)は東京から神戸に転勤し、また東京に帰ってきて、また担当していた人や、
とにかく付き合いが長かったので、つー、と言えばかー、の関係の人ばっかりだった。

色紙とプレゼントを用意してくれてた。

一言言うのもすごい照れた。というより泣きそうで、かなりこらえたが、
途中で一瞬「泣きそうです」と合間を置かなければやりきれなかった。
色紙も席に戻ってから読んだら、みんな、心からの言葉を書いてくれていた。

本当に嬉しかった。

そしてあまり絡みのない9階へ。
しかしみんな「お疲れ様でしたー」と声をかけてくれる。
わざわざ立ち上がって。

そして支店長室へ。
支店長はトラブルの間ちょこちょこうちのフロアに来て声をかけてくれてた。
「入んなさい。タバコは持ってきた?持って来いよ~、一緒に吸おう。」
と私の吸ってるのと同じ銘柄の人に声をかけ、もらってくれて、一緒に吸った。
タバコを吸ってなかったら支店長とも話す機会はなかっただろう。
タバコを吸いながら、支店長は下っ端の私に、申し訳なかったね、と言った。
握手をして、最後に「楽しかったです。」と言ったら喜んでくれてた。

自分の席に戻ったら今度は同じCSにいた友達がみんなで花を用意してくれてた。
明日から本当に来ないの?と言われた。
ごめんねー。。。

人に支えられて私は生きているんだなと思った。
大人になっていろいろな人に出会い、いいことも悪いことも知った。
自分に合わない人は除外して生きてるけど、一緒にいた人たちは本当にいい人ばかりだった。
仕事を辞めてその人たちと離れるのは辛い。
けど私の中にその人たちはずっと生きていく。
私もその人たちの心の中に生き続ける。
またステキな思い出を作るために私は巣立つのだ。

本当に楽しかった。ありがとう、皆さん。
受注だけでなく、「カスタマーサービス」のプロフェッショナルになるべく頑張ります。
頑張れ、鳥の巣。
また元の鳥の巣に戻ることを祈ってます。

以上。
[PR]
by mic_tic | 2006-02-23 22:17
昨日で会社の友達が2人辞めた。 私の出勤も今日を除けば3日なので、もうすでに引継ぎを終え、放置プレーに入っている。
監督みたいなもんだ。
昨日あたりからぼちぼちと電話がかかってきたお客さんに辞める事を伝えると、
「ショックです!」などと言われる。そりゃ、3年もいて、ずっと担当も替わらないで
わがままを聞き続けてたんだから、そりゃショックだよな・・・とほめられ下手な私は思ってしまう。 しかしやはり長い間一緒に仕事をした仲間が辞めていくのは悲しいことである。
昨日の夜、辞めた一人からメールが来た。
「今まで本当にお世話になりました。忙しくて最悪な時もいやな顔ひとつせず、
いろいろ教えてもらえたから、どんなに大変でも会社に行き続けられたんだと思います。
正直micさんとはもうちょっと一緒に仕事したかったです。(鳥の巣は勘弁だけど)」とメールをもらった。
嬉しかった。
お客さんじゃないから下心のある言葉じゃないと思ったし、私も彼女と一緒に仕事ができて楽しかった。
武士と同い年なので年上なんだけど、いつまでたっても敬語で(どこかの誰かとは大違い)
私の隣の席に来て、それまでやってた仕事とは全く別の事をさせられてとまどってた。 
引継ぎも終わり、彼女は一人になった時、私に頼って来てくれた。
普通に仕事をするだけじゃつまんないから、楽しくしようと私もいろんな事を彼女に話した。
敬語を使うのは彼女の習性で、私の事が嫌だったわけじゃないって事が分かったから。
それを受け入れてくれてたんだろうな、と思うと、よかった、って思えた。 私も来週火曜日には同じ立場になる。
たくさんの人に感謝をしよう。 そう、辞めると言う話をしたら、たくさんの営業から「一緒に飲みましょうよ」とお誘いを受けた。
が、毎日飲み歩くわけにも行かないので、20日イニッシュでみんなで飲みましょう、と
自ら企画し、参加を募ったら30人以上の参加をいただけることになった。
なんと嬉しいことだろう。
一言でこれだけ人を集められるのなら、私は事業でもやった方がいいんじゃないかと思ってしまった。
・・・・お、ついに「説教BAR」開店か?
[PR]
by mic_tic | 2006-02-16 14:29
ねぇ、今更バレンタインに告ったりする人っているの?
もう私が大人になって、サンタクロースはただのオッサンなんだよ、とか
そのキティちゃんの中身は汚いバイト君なんだよ、とか
思っちゃうんだけど考え方冷めすぎ?夢なさすぎ?
男の人はまだ、この日の朝いつもの電車に乗って、
いつも同じ車両に乗る女の子と目が合うと
「え、もしかして」とかちょっと心拍数が上がっちゃったりするの?

クリスマスは何となく街もきれいにライトアップされて、お互いにプレゼントを贈りあって、
って何となく楽しい気がするけど、私はあってもなくてもどっちでもいい。
逆に街のベタベタカップルがどうも気持ち悪くて仕方ない。
二人の行く先は~ひとつぅ(『別れても好きな人』を歌ってください)、みたいな。

バレンタインはもっとどうでもいい。
もう私は結婚してるし、好きだから一緒にいるのに、
何で今更チョコレートなんていう手段を使っておさらいしなくちゃいけないんだ?
それももし愛は冷めているのに、この日が来るから何となくあげなくちゃいけないかな、
っていうカップルだっていると思う。あげなかったら「なんで?」って事になる。
私の場合、ホワイトデーにお返しをもらったことはほぼない。
女の子みたいに(私はやらないけど)前の日から気合入れて手作りしたり、
プレゼントは何がいいかなんて雑誌を読み漁ったり、男の人はしないでしょ?
Give,give!な気がするのよね、この行事。

海外では男の人も女の人にプレゼントしたりするって聞いたけど、これなら納得。
日本の男はもらう事しか頭にないから、どうして俺が?ってことになって
普及しないとは思うけど、日本もそうした方がいいよ!!!
いつまでも女の子が愛を告白する日、なんて言ってるから
いつまでも男尊女卑なんだよ、日本は。
でもアンケート結果を見ると、女にとってバレンタインってなくなってもいい習慣、って
人が結構いるみたいだよね。
別に、好きならバレンタインに関わらず言えばいいし、って人増えてるんだろうなぁ。

ちなみにmic家はケーキを買ってきます、一応。
でもちゃんと私の分もあるけどね。
[PR]
by mic_tic | 2006-02-14 23:17
b0057220_22142795.jpg
ふくちゃんにもらったお花、ついに咲き始めました!何ヶ月もかかったけど、つぼみのところがだんだん「岩下の新生姜」みたいになってきて、今日帰ってきたら、咲いてました。うれぴー。福ちゃんも今年は花が咲くといいね♪来週末よろしくね。
[PR]
by mic_tic | 2006-02-13 22:17
土曜日はレオンを実家に預けたままだったし、天気もよかったので、久々に武士と横浜のアウトレットに。テレビでCMをやっていた影響か駐車場は長蛇の列。近くの臨時駐車場に泊め、お買い物開始。
私はお正月のセールで大分買っていたし、実際あまり気に入る物もなく、最終的には靴とそれと同じ色のベルト、スカートを購入。武士はノータックのスーツ。やたら「これってこんなにシワ寄っていいの?座れんの?」と心配してた。同じ店で3点以上購入で20%オフだったので全部買ってもスーツ1着と同じ位。得した感あり。うふっ。
夜はいつものヘルムへ。
ここは何処?と思う位、日本人の割合が低い。土曜日はそんな事なかったのに、いつもと違う店の様子にまるで観光客のようにキョロキョロ。しばらくすると大分落ち着いたけど。
香織ちゃんがまたもや人生に迷っていたので相談に乗った。かわいい香織ちゃんはしょうもない事で悲しそうな顔していつも悩んでる。まだ若いんだし、かわいいんだし、好きなようにやればいいのよ、もっと気楽に生きなさい、といつも言う。するとそうだよね、と言って5秒後には鼻を鳴らして笑う。そんな彼女が私は好きだ。ちなみに「亜鉛摂らなきゃ」とオイスターを8P食べちゃう彼女が私は大好きだ。
そんなこんなで私の楽しい土曜日は終わり。今週末は以外と充実していたなぁ。
[PR]
by mic_tic | 2006-02-13 17:51
昨日、初台に帰ってきました。
帰ってからずっとmixiやってた(笑)
武士は旅の疲れか、静か~に眠りの森にいたようなので。
で、初めてmixiで興味を持ってた女性とメールしたりして。
やっぱりネットの環境に普段いると、なしの生活ってちょっとつらいね。

引継ぎも順調?に進んでいます。
ちょっと年増っぽい人。私を年下に見たのか、教えてもらう立場なのに、タメ口。
あとちょっとだからガマンしてるけど、周りの子が「ちょっと、何アレ。」と疑問を抱くような感じ。
まぁ、確かにね・・・。「ねぇ~、ちょっと教えてぇ~。コレはコーだから、コーなんだよねぇ。」
それって出会って5日目の人に対する口の聴き方じゃありません。
親しくても親しくなくても。年上でも年下でも。

帰省中にブックオフでやっと買った「FIVE!」をギガビに入れた。
これでRIPアルバム全制覇まであと1枚。CD-Rに焼いてあるから、必要ないっちゃないんだけど。

今日はレオンを実家に預けたままなので、これから武士と久々のドライブ。
横浜のアウトレットに行ってきます。
特に欲しいものないんだけど、久々だし、なかなか行けないので。
夜はいつもの・・・。つもりです。

さ、用意しなきゃ。
じゃ、行ってきます。
[PR]
by mic_tic | 2006-02-11 14:57
久々に会社復帰したら引き継ぎの人が来ていたので、早速引き継ぎ開始。
自分が分かっている事を教えるのってとっても難しい。
何となく勘とか感覚でやっている事があるので、こればっかりは教えられない。
まぁ、あとは習うより慣れろ、でやってもらうしかない。
出来る限りの事を彼女に教えこんで、できるだけ今までお世話になった人達に迷惑かけないようにしなきゃ。
実際引き継ぎを始めてみて感じた事。

この会社辞めるんだな、もうすぐ。

妙に淋しい気がする。でもさっぱりしたような気もする。複雑な感情。
カウントダウンが始まった。来月の今頃はベトナムだ。
[PR]
by mic_tic | 2006-02-06 21:58