カテゴリ:うちごはん( 5 )

せーっかく、家に早く帰ってきて、
休みもせずにご飯を作って、サッカー見たのにイライラ。
岡ちゃん、反省するの遅いよ。
もう本当にがっかりした。。。
こんなんで4強とか無理だから。
あー、Rookiesみたいに熱いマインドはないのかねー。
最後に長谷部が上がれと言ったのに、あののろさは何だ。
あー、本当にツボを押さえてないよなー。
今日勝ったら応援2割増しはしたのになー。
どうせダメでしょ、ってテレビ見てもらえないよ。

ま、私は見ますけど。

選手に高い給料あげなくてもいいから、
いい監督を招集して来てください。

で、本題。
今週末は「鍋」な土日を過ごしました。
テレビで少し前に、野菜が高騰しているのに、
値段を変えずに野菜食べ放題をやっているという
しゃぶしゃぶ温野菜」が取り上げられていて、
別に何の引っかかりもなかったんだけど、
なんかすごく野菜が食べたくなって、イタリアンか?と思ってたところに、
あばれはっちゃくのように「温野菜」がひらめき、武士に提案。
あんまりいい顔はされなかったけど(夫婦でチェーン店嫌いなので)
アクセスのいいところに店があったため、行くことに。
正直肉には全く期待なし。

行ってみたら、まあ驚き。
肉も安い、野菜は食べ放題、お味まあまあ。
それにも増してメール会員になると、ビールが190円。サワーは100円。
あまりの安さに驚きを隠せず、興奮気味で登録。
贅沢セットって言うのを頼み、他に野菜食べ放題のオプション、
ちょっとだけおつまみ、あとは酒。(2人で11杯飲んだw)
結構お腹も一杯になるし、味も別に悪くない。
っつーか安い。
野菜食べ放題は、食べ放題と言うほど沢山は持ってきてくれない。
きっとそれが戦略。ま、しつこく呼べばいいだけ。
で、お会計。7970円。やすーい。
安いって何回言ったか分かんない位言ったなー。
次の日はスッキリw余計な情報。

日曜は、たまたま家を出た時に近所から漂ってきたカレー臭(本物の)に
触発され、カレー鍋に。
前の日の教訓を生かし、煮込まなくてもおいしく食べられるように、
玉ねぎやジャガイモやネギはごく薄切りにしたり、
いろんな野菜を少しずつ入れたり。
鍋のベースは、濃いめのカツオだしに市販のカレールー3分の2。
そして決め手は前からこの日記でもよく書いているpatak'sのカレーペースト
これを入れなければただのカレーうどんのイメージ。
もう本当にこのカレーペースト、強力にお勧めしますよ。
あとはニンニク。チューブで十分。コクが出ます。
最後はご飯を入れ、スライスのチェダーチーズがあったのでin。
チェダーチーズ、正解でした。味が負けない。
本気でおいしかったです。たまに自分を天才だなと思う。たまにね。

で、最後。
なべっちFCを見て寝ましたとさ。

あーあ、負けちゃった。。。何気に応援してるのになー。。。
[PR]
会社に来てみましたが、いつもの通りやることもないのでせっせと日記を書いてます。
やりたいことはいっぱいあるのに・・・。
時間がもったいないです。

携帯の話のお次は、お得意のグルメ系。
12月のこのシーズンに例年なら忘年会が立て続けに・・・っていうところなのですが、
会社の忘年会はなし(あっても参加しませんが)、
友達との忘年会も、今年は彼女の会社の取扱商品が大幅に変わったため、
どれだけ忙しくなって、残業になってしまうかもしれないということで見送り。
いつもよりは静かな年末になりました。(後から考えるとよかったけど)

とはいえ、気の合う友達と食事をするのは楽しいこと。
なので、今回は私が企画し、ウチでヘルム仲間+anoで鍋パーティーをすることにしました。
決行日は23日天皇誕生日。
決まったのは19日日曜日。
準備する時間が少ない・・・でもそれだけ燃えるってものです。
カクヤスでビールの手配、和泉屋でワインの手配、家の掃除。
人が来ると家ってきれいになるものですね~。
普段の掃除では絶対にやらない場所とかもやったりして。
軽く大掃除となりました。

当日のメニューは、たまに週末にやる水炊き。
去年水炊きってものを食べたことのない私がネットで検索してたどり着いたレシピは、
NHKのためしてガッテンのレシピでした。

番組は一度も見たことないんですけど。
簡単だし、すごくおいしいので、メインはこれにすることに。
他にお刺身と、初挑戦のバーニャカウダも作ってみました。
参加してくれた福ちゃん夫婦、まるちゃん、anoにはそれぞれチーズ、つまみ、スイーツを
お持ち寄りしていただいて、食器棚も冷蔵庫もすべてフリーの完璧な会が出来上がり。
用意が間に合わなくて、anoに必死にすりつぶしてもらったバーニャカウダソースも
初めてやった割には上手にできたし、鍋はいつものことながらおいしくて、
16時に始めた会も気付けば23時前に。
武士は途中で沈没し、自分の家ならではの特典で、ベッドでガン寝。
レオンを散歩しに行きつつ、みんなを駅まで送って、家に帰って後片付け。
でも食洗があるのでらくらくです。こういう時には特に威力を発揮するし、ありがたみを感じます。
そして空いたワインの瓶・・・7本。他にもビールの缶多数。

準備は大変だったけど、楽しかったー。
お金もかからないし、ウチでやる分にはレオンの心配も、帰りの心配もしなくていい。
料理もやりがいがあるしね。
気持ちよーく就寝に至りました。

。。。。。
午前4時、胃が痛くてのたうちまわりました。。。
次の日、恒例のクリスマスディナーだというのに。
これを逃したら、もうしばらく行けないだろう、という頭が働き、
24日、会社を休んでしまいました~。ま、やることないし、いいでしょう。
しかし胃の痛みが尋常じゃない。。。。。
(続く)
[PR]
土曜は新車(と言っても中古)に乗って都内を走ったんだけど、
翌日から武士がスイスに出張と言うことで、
土曜はおウチでワインでも飲もうということになっていた。
というわけで、買い出し。

メニューはローストビーフに、おいしいパン。
サイドディッシュはアスパラのチーズ焼きと、カプレーゼ。

大体の買い物は、南麻布の肉のハナマサで済ましてしまった。
普段はハナマサなんて絶対に行かないけど、和牛でなくてよいし、
他のものもたいていは揃うからちょうど良い。
村沢さんに聞いていたローストビーフの作り方では、肉の量が1.5キロくらいだったけど、
実際の肉を見てみたら、そんなのでかくて食べられましぇーん。
というわけで700gくらいのオージービ−フを購入。
ローズマリーも買ったし、あとはニンニク。
しかしニンニクは高い!中国製ならこれでもかって感じだけど、
どうも中国製は使いたくない。
結局ウチの近くの99ショップで1玉104円で青森産購入。

パンは以前にKOKKOちゃんがピクニックに持って来てくれたメゾンカイザーへ。
おいしいパンに目がない武士。
私はそれほどこだわりはないけど、ちゃんとおいしい物は分かります。
PAULにしようかとも思ったけど、場所が南麻布だったし、
今日のメニューに、あのオリーブ入りのパンは絶対に合うなと思い、即向かう。
ちょうど到着した時にバゲットが焼きたてだったし、オリーブのパンもある。
あとはカンパーニュを買って、終了!
車の中がおいしそうなパンのにおいで充満。しあわせ♡

さて料理ですが、村沢さんに言われた通りにことを運ぶ。
「塩はこれでもかというくらい多めに。240℃で15分ごとに回す。」
焼いている間にちょこちょことサイドディッシュを作る。
意外と簡単なのね〜と思いながら、汗だくになって料理。
ちょうど肉が焼き上がるくらいの時間に全ての用意が整い、
肉はホイルで巻いて、テーブルに出される時を待つ。

本当はシャンパンから始めようと思っていたけど、
あまりにも私が汗だくなので、まずは軽くビールから。
いつもはパイントで飲むのが通例だが、この日はあくまで上品に。
よくヘルムなんかで出てくるうっすーいタンブラーあるでしょ、あれで飲みました。
その後は先日和泉屋で購入した
ブリュット・キュヴェ・グラン・レゼルヴ・アレクサンドレ・ボネ。
辛口とは書いてあるものの、少々甘みが感じられた。
でも十分おいしかったし、何と言っても安い。
シャンパーニュをこの価格で見かけることはほとんどない。

パン粉とチーズをかけて焼いたアスパラも、
前日に残っていたバジルとバルサミコを上手に使えたカプレーゼも、
ちゃっちゃと上手にできたし、おいしかった。
パンもトーストしなくてもおいしくて、ぱくぱく進んだ。

さー、ローストビーフ。
ワインはチリのシラーに変える。

ナイフ投入!

・・・赤くない。

イメージは中が赤い、やわらかーいローストビーフ。
少し外よりは赤みがかっているものの、理想とはほど遠い。
が、少し厚めに切って、食べてみる。
味は悪くない。
・・・でもしょっぱい。

村沢さんに言われた通りにしたけど失敗したのはきっと、その肉の大きさ故なのだろう。
塩の量、温度、時間。全て過剰すぎた。
失敗だったけど、完売した。
よっしゃー、たまに作って、今年のクリスマスには完璧なものを焼くぞ。
しょっぱかったおかげでワインがすすむくんでした。

洗い物はたくさん出てしまうけど、たまにはウチで器やグラスにこだわって
食事をするのも、なかなか贅沢。
私の腕をもう少し上げたら、器とかももうちょっとこだわって買い替えよう!
[PR]
今、私の父は長崎に住んでいます。
周りには何もない田舎だそうで、野菜とか果物とか、暇つぶしに作っているみたい。
で、たまに収穫物が送られてきます。

先月送られてきたのは、夏みかん。
去年も送られてきたのですが、人にあげたり、食べたりしても余る量でした。
今年も段ボールいっぱいの夏みかんが送られてきたのですが、
ちょっとの間忘れてましたのよ、その存在を。
久々に思い出し、箱を開けてみると「まりも」のような子が何人か・・・
b0057220_11115952.jpg
これはいかんと思い、サバイバーを救出し、洗濯物かごへ。


















そのうちの5つを昨日の夕方にシボシボして、500mlのジュースを
ゼリーにしてみました!
b0057220_1113897.jpg

完全無農薬のすっぱい夏みかんジュースに少しだけ砂糖を加えて作ったゼリー。
おいしくないわけがありません!
まさかこんなにうまくできるとは思わなかったので、思わずUPです。







父ちゃん、ありがとー!





欲しがるレオン。
こんなの食べたら、むせちゃうよ。
b0057220_11153726.jpg
[PR]
はいー、お正月がやってきました。
仕事始めまでのお休みは通算9日あるのに、
今年はいろいろあって結構忙しかったという印象。
大掃除をちょっと前に済ましていたのでよかったー。
済ましていなかったら遊びほうけている場合ではないでしょう。
しかし「大掃除」って知らないうちに植え込まれた「義務感」のような気が。
普段から掃除していれば、とは言うもの、やっぱりやらないと何か
いけないことをしている感に駆られるのは気のせいでしょうか。
ま、やったからいいけどさ。

mic家の今年の予定は以下の通り。

1日→自宅でゆっくり
2日→武士の実家へ
3日→スタイリストえなみさんの家で新年会
4日→ヘルム村沢さんの家で新年会

と飲まない日が皆無のお正月でした。
ま、それは毎年同じなんだけどさ。

そんなmic家に、例年とはちょい違うモノがやってまいりましたー。

おせち。
b0057220_23272851.jpg


今年は武士の会社の関係でとーってもリーズナブルに手に入ることになったので、
ちょっと好奇心もあり、そんなにおせちは好きじゃないけど買ってみました。
このおせちは、南青山にございますDAINI'S tableというチャイニーズのお店で、
おせちも基本は中華系の味わいでございました。
ふかひれの姿煮やオマールエビのエビチリなど、豪華に3段。
テーブルがとてもきれいに華やぎました。
お味はダメなものもあったけど、おいしかったし、何より「The お正月!」って感じで
こういうのもたまにはいいな、と思いました。

でも、まあ、これを毎日食べるのだから終いには飽きてくる。
おせちってだからあまり好きじゃないのかもしれない。
甘い味付けのものも多いし。
私は数の子といくらとお雑煮と里芋があればそれでいいからな・・・

しっかり3日で食べ終わった後、お重はきれいに洗って保管。
プラスティックだけどね・・・。
母が家を出る時、おばあちゃんから受け継いだお重を古物屋に売ってしまって、
(と言っても昭和初期のものだったので高価なものではない)
家にはお重ってものがなかったけど、一応形だけは手にしたぞ。
来年は、もし余力があればの話だけど、
和食でもなく中華でもないネオおせちを作ってみようかな。
ま、3段は無理だけど。

あ、一緒に飲んだワイン。
シャトー・メルシャン 甲州グリ・ド・グリ
おいしかった。
b0057220_23295095.jpg
[PR]