カテゴリ:れおんちゃん( 6 )

b0057220_0313667.jpg

レオンの経過です。
先週土曜にいつも行っている先生に行き、診察してもらってから、だんだんとよくなって来ています。
大好きな散歩は抱っこして、近くのリハビリ病院まで行き、用を足したらまた抱っこ。ある意味リハビリです。犬も。
(このリハビリ病院は有名らしく、長嶋さんも、オシムさんも入院してたらしく、武士はオシムさんを見たって。)
お留守番している間はゲージに入れているけど、それ以外はリビングに放しています。
ゲージに入れておくとわんわんうるさいし、出せ〜と立ち上がってしまうので。
大好きな私のソファーも禁止。おかげで私はゆっくり座れるけど。
放していても、それほど活動的な犬ではないので、好きなところで寝ているんですが…
さっき洗濯物を分けて、武士のワイシャツだけよけておいたら、ちゃっかり寝てます(笑)
やっぱりととのにおいはたまらないのかしら。
早くよくなりますように。
[PR]
b0057220_2358685.jpg

半目だし
口半開きだし
超ブサイクなんですけど
超かわいい

レオンが調子よくなってから
母は顔が腫れるし
武士は風邪ひくし
私はケツ痛いし
みんなに痛みを分けてるみたいだけど
元気になってよかったね

いい夢見ろよ~♥
[PR]
その後、我が家の宝、レオンちゃんは症状が悪化することなく、
おとなしく生活しております。
少しケージにも慣れたみたい。
この調子で安静にしていればよくなるかなと希望的観測。
毎日雨も降っていないのに、抱っこして散歩に行くけど、
少し下に下ろすと嬉しそうに小走り。
早く良くなるといいね。
普段に輪をかけていとおしく感じてしまう今日この頃です。

家の近所はダックス率が非常に高くて、思い出すだけで、
ハナ・パル・ココちゃん・バル・ミッシェル・くーたんの6匹が近所にいる。
(ちなみに4軒で6匹なので、平均1.5匹の計算。)
母が早めに帰って抱っこして散歩していると、
ミッシェルに会い、「実は軽度のヘルニアになっちゃったんですよ」と
話していると、隣のフレンチブル・グランが偶然出てきた。
「うちは実は・・・」とグランの病気について聞く。
すると反対隣のココちゃんのママが、キッチンの窓から顔を出し、
「どうしてー?!」と話に参加してくる、と言った様子だったそう。
ネットで見る情報なんかより、生の声を聞きたいのかな。
みんなそれぞれ宝物なんだね。

家の近所は何気にいい人が多くて、最初はレオンを介して話をするだけだったけど、
最近ではおかずを持ってきてくれる人なんかもいる。
もろ主婦の井戸端会議的だけど、同じ犬種を飼う身として、
かわいそうなことになる前に情報交換することはとても大切だなと感じる。
たまに近所じゃない人と散歩ですれ違って、「こんにちは」と言うと
無視されたりすることがあるけど、家の近所ではそれはない。
レオンは犬のくせに犬が苦手だけど、近所のワンコはみんな大丈夫。
レオンにとっていい環境に住めたかな、って少し思う。

一方、家の中はつるつるのフローリング。階段。ソファー暮らし。
あまりレオンにとってはいい環境ではないかな。
これを機にコルク床に改装したいわ・・・。お金かかりそう・・・。

少し良くなったようには見えても、本当は回復してないかもしれないから、
もうちょっと安静にさせてなくちゃ。
とにかく今は出来るだけかわいがってあげたくて、
朝せっかく布団に入ってきたから・・・と思って一緒に寝てたら、
あら!始業時間の45分前!
でも。顔洗って、歯磨いて、コンタクト入れて、髪の毛やって、
化粧して、お茶漬け食べて、チャリで会社に向かい、
全く来ないエレベーターに乗って、会社に着いたら5分前でした(笑)
すごい。
ってもうちょっと余裕を持って起きなくちゃね。

犬の十戒
http://www.animalone.co.jp/10kai/#
[PR]
b0057220_030014.jpg

昨日は会社を早退してanoと表参道&原宿お買い物ツアー。
いろんなところに行って、たくさんおしゃべりをして、おいしいものを食べて、すっごい楽しかった。

そのあと武士と合流して、ウチに帰った。

あれ?レオンがあまり鳴かない。
眠いのかな?

二階に上ると階段の上での出迎えがない…
オットマンの上で佇んでる…
おかしい。
しっぽを振るけどいつもと違うし、上がってない。
おかしい。

レオンが武士と先に寝室に上がった後、足の裏が冷たい。
おしっこだ。
もらしたから怒られると思ったのかなと思って寝た。


今朝母が会社に行く時に大丈夫?とレオンに話しかけてる。
武士と一緒に目を覚まし、病院に行くことにした。


結果。
ごく軽度だが椎間板ヘルニアだった。
ついに来てしまった。
ダックスはヘルニアになりやすいから気を付けてと言われてはいたが。
軽度のヘルニアでは手術などはせず、ケージレストが第一の治療らしい。
鎮痛剤をもらったけど元気になりすぎると悪化する恐れありとのこと。
帰りにコジマでケージを買ってウチに帰り、若干の部屋改造。
今まで自由気ままに暮らしてきたレオン。
中で落ち着いてるわけない。
終始くーんくーん。
痛いのに柵に飛びかかり必死に出せ!のアピール。
抱っこはあまりしちゃいけないのかもしれないけど、あまりにかわいそうでずっと抱っこ。
でも徐々に慣れさせないと。
食事の後に鎮痛剤半錠。
案の定元気になり、吠えて出せ!アピール。
明日からはやらない。

リハビリ生活、始まりです…
[PR]
今日、今クールで見ていたドラマの一つ、『絶対彼氏』が最終回を迎えました。
実は最初は「あんまり・・・」と思って見ていたのだけど、
なんだか回を重ねるごとに切なくなってきて、最後まで見続けました。
武士は主役の相武さんがお嫌いなようで、ビデオに録って後で見る事が多かったけど、
今日は武士外出のため、リアルタイムで見ました。

実は先週の回も結構泣けてきてしまったのだけど、
今週もちょっと頭がきゅーっとなりました。
ま、所詮マンガなのだけどね。

最終回の今日、気になった台詞がありました。

どうしてもっと優しくしてあげられなかったんだろう
どうしてもっといい思い出を作ってあげられなかったんだろう


私はこの台詞を聞いて、レオンの事を思いました。
今日、久しぶりに仕事に行き、レオンは一人でお留守番をしました。
私が一番後で家を出たのですが、その時の悲しがりようと言ったら・・・
だっこをすると、心臓がすごい勢いの鼓動で。
会社に行く時に、前は「ママは仕事だからいい子に待っててね」と言えば、
「行ってくればー」みたいな顔をしていたのに、
最近の悲しがりようと言ったら半端じゃないのです。
レオンを飼って、確かに動きが規制される事もあります。
レオンに我慢してもらわなければいけない事もあります。
生き物を飼うと言うのは人間の勝手です。
それなのに悲しませたりするのは人間のエゴだと分かっています。
できるだけレオンが幸せに生きられるように努力はしているけれど、
なかなか全てをレオンに注ぐ事は出来ません。
この台詞は、とても胸に響きました。

あなたを愛せた事がとても幸せだった
あなたに愛された事がとても幸せだった


これもドラマの中の台詞です。
レオンだけでなく、武士も、家族も、友達も、
私の周りに居てくれる大切な人、存在に対して、
いつも愛を持って接していく事・接してもらう事が、
人間として生きる一番の幸せなのかな、とマンガ原作ドラマを見て悟りました・・・。
[PR]
今年もバースデイケーキをプレゼントしました。
武士が代官山のthree dog bakeryで買ってきてくれました。
b0057220_1516811.jpg
b0057220_15195044.jpg
b0057220_1520569.jpg
















お皿の上で食べてくれないけど、かわいいし、誕生日だから許す!
















野生。














今年もよろしくね、レオンちゃん。
[PR]