ネット依存症

こんな時間ですが。

先日PCを買い換えました。
機種は前のLavieに続き、Lavie。
別に好きなわけじゃないんです。
本当はdynabookが欲しかったけど、中古でスペックの高い方を選んだら
Lavieになったってそれだけなんです。
OSもXPからVistaになりました。
今のところ困ったことはありません。
まず第一に、iTUNESの最新バージョンも難なく入れられたし、
起動は超早いし、何をするにも快適すぎて、
家に帰ったらまず立ち上げと思わなくてもよくなったので、満足しています。

今期のドラマは面白くない、という話をたまに耳にするけど、
今かかさずに毎週夫婦で見ているのはTBSの「魔王」です。
ところが先週末は二人とも外出してしまい、さらにビデオ予約も忘れてしまって、
さてどうしようと思った時に、ネットで流してないかなと思いつき、
ちょこちょこっと探してみたのです。
有名どころの動画サイトはどこもダメでした。
ま、それはそうだよね。
と思ったら・・・ハングル文字の国の動画サイトに大野君・・・
きゃー!ネットで見ることができたのです。
世の中の進化、恐るべし。
ちょうどレオンのトリミングが土曜日だったので、武士のPCを持って出かけ、
駒沢大学駅直結のTOKYO PEOPLE'S CAFEという無線LAN完備のカフェに行き、
もう一度ハングルサイトに繋いで、無事見ることができました。
素晴らしすぎる。
確かに著作権法の問題は重要だと思うんだけど、
こういう時は心の中でごめんなさいね、と思いつつ利用できると本当に便利。

そして今日またもや思いついてしまいました。
こないだウチのDVDが壊れた時に失ってしまった「ラスト・フレンズ」。
どうにかそれをiTUNESに落として見ることはできないか、と。
これまた数分のネットサーフィンで見つけてしまいました、便利ツールを。
そして成功。
少し時間はかかるものの。少し画像は悪いものの。下にハングルの字幕があるものの。

試しに見てみようとさっき思い、見てしまったら最後。
落としておいた1話、見終わってしまいました。
そして今2話目をダウンロードしてるってわけです。
あははー。
DVDに落とすのに成功している7話までだから、時間を惜しみつつ、
私の小さなiPOD TOUCHで、錦戸君のDVを熱く見守りたいと思います。
それも私のランチは常に一人。
昼からドロドロですが(笑)

それが終わったら今度は「ROOKIES」を見ようかなと思ってます。

便利になればなるだけひずみも出てくるもの。
先日mixiには書いたけど、google mapのストリートビューでうちの住所を検索すると
表札がばっちり見えてしまっているのです。
ストリートビュー自体は面白いと思うし、妄想族としては世界が広がるばかりだけど、
住所も名前も知られるのはちょっと嫌。
なので一応googleの方には、ぼかしを入れてもらうよう要請中です。
消してしまわなくてもいいとは思うので。

罪の意識を感じつつも、おいしいところだけ持っていく私。
本当にすいません。
でも、人間ってそういう生き物?
だからこんなにネットの社会が進化するのかもね。

さてダウンロード終わった。
寝よう。おやすみ。
[PR]