2008ニセコ旅【前編】

そうそう、ニセコ報告。
新しいカメラを携えて行ってまいりました。

2/2 5:30起床
普段は昼まで起きない私でも、こんな日はきちんと起きられるのです。
不思議。っていうか多分、私は目的がないと起きられないのですね。
普段の週末に起きるのはきっと武士の昼食作りのため、なのね。

7:00 羽田待ち合わせ
前回同様、今回のスノボ旅はあまのっちとの3人旅。
早速あまのっち遅刻の連絡。余裕を持って待ち合わせ時間は決めといて正解。
あまのっち登場するや否や、「早速問題が・・・」と。
航空券はこれから発券だし、何?と思ったら、スキーウェア(上)を忘れたって!!
荷物軽減のため着てこようと思ったら、いつも着ているダウンを着ちゃった、って具合。
ま、そんなのは大したことないでしょう。
結局ニセコにてバイト生活中の友ちゃんに借りる事で一件落着。

7:40 スカイマークにて札幌へ
スカイマークって初めて乗ったけど、いつも私が渋谷から帰るバスより狭い!
そしてその狭い機内にアテンダント4人。
スカイマークは一番長い飛行時間でも多分3時間未満。
当然軽食もドリンクも出てきません。
ならば彼女たちは何役?手荷物を頭上に入れ込む役?
うーん、4人は全く必要がないです。
・・・ま、当たり前のようにガン寝して、無事札幌到着。

9:10 札幌到着 10:30 バスにてニセコへ出発
先日の日記にも書いたけれど、今回はツアーが取れなかったので全て別予約。
アテンダントなんて必要ありません。
んで、ぎりぎりで行けるバスを申し込んだので、空港での待ち時間は短い。
b0057220_21281683.jpg
空港には誘惑の海鮮丼屋が・・・。でもこんなに食べれない、ってことで
東京でも余裕で食べられるモスバーガーへ(笑)
空港内でさまよったので、超ダッシュでホットドックをほおばる。
その後、約3時間のバスの旅に備えて、手作りのおにぎりやさんにておにぎり購入。
武士は1つ420円もするイクラのおにぎり購入・・・(恨)
おいしかったそうですよ。
「だって420円だもん」と言うと「え、そんなにするの?」だって。知ってたくせに。

13:30 ニセコ到着
途中1度の休憩を挟み、無事にニセコ到着。
乗り合いのバスの社内は日本人:他外国人=50:50くらい。
オージーばっかかなと思ってたけど、意外と韓国人や中国人もいました。
しかし彼らって朝からよくそんな喋る事あるねー、って感じ。
今回のホテルは必至に取ったニセコ東山プリンス。
ロビーはとっても広くて、思ってたよりもキレイでした。
ホテルの裏口から東山ゲレンデのゴンドラに直結だし、ここは便利です。
部屋はツインにソファベッド。ま、普通かな。
バスの休憩中に電話して落ち合う事にした淳ちゃんが部屋に合流後、
3時間だか5時間のリフト券を購入して、いざ滑走。
b0057220_21293827.jpg
いつもの通り、私はゴンドラの中で超緊張。
高所恐怖症ではないけれど、下を見る余裕など一切なし。
2年ぶりにスノボするので、水泳みたいに前にできた事ができるのかと言う事が
全く不明で、超不安。しょっぱなからリフトじゃないだけまだマシ。
b0057220_21301429.jpg

ま、長くなるので結果だけ言うと、ちょっとレベル下がってました(笑)
そりゃね、思い出さないとできないレベルですから、仕方ないですよね~(言い訳)
ま、足慣らし&思い出しの日ということで。
徐々に思い出してきて、やっとターン、ちょっとできました。

で、1日終了。
ニセコは早朝に東京を出ても、遠いね。少ししか滑れない。

もはや「食べること」が目的ではないかという質問が来そうですが・・・
b0057220_21305516.jpg

夜は、淳ちゃんから教わって速攻予約した「ニセコロフト倶楽部
ジンギスカンのお店です。
手作りと思われるログハウスの中には煙がもうもう(笑)
ちょっと換気が悪いみたいです。
b0057220_21313350.jpg
b0057220_21321395.jpg
普通ジンギスカンはジンギスカン鍋(山型の)で、味の付いた肉を焼くけど、
ここのジンギスカンは少しだけタレのかかった肉を七輪で焼くのです。
それでもびっくりだけど、肉の厚みがハンパない!!5ミリ以上ある!!
お店の人が「お肉はレアかミディアムレアでお願いします」というので、
軽く焼いて、少しだけタレをつけて食べてみると・・・
ん、うまい!!!!!!!超柔らかい!!!!!!!!!
これは絶対オススメします。
他に鹿肉も食べたけど、鹿はそうでもないような。
ツナサラダも食べたけど、それもそうでもないような。
でも焼き野菜は最高にうまいです。
なので、この店ではジンギスカンと焼き野菜を食べ続けてください。
ジンギスカン4人前+鹿肉1人前、ごちそうさまでしたー。
b0057220_21325089.jpg
その後はヒラフに戻り、今回の旅の一つの目的である「The Northern Fox」へ。
ここは今回一緒にニセコで遊んだ淳ちゃんと、友ちゃんがヘルプで入っている店。
淳ちゃんは1月末であがったけど、友ちゃんはまだカウンターの中にいます。
思ってたよりも広く、思ってたよりもかっこいいお店でした。
お酒の味は、ヘルムプロデュースなのだからもちろんおいしかったし、
途中「これでもか!」的に頼んだカラマリフライもおいしかった。
私たちは食べなかったけど、ちゃんとここで食事もできます。
朝も、昼も、夜も。これかなりポイント高いでしょー。
私たちは素泊まりだったけど、ヒラフまで来るのに結構かかるから食べなかったけど、
朝おいしいご飯を食べられる、っていうのはかなり幸せ度高いです。
村澤さんが入れておいてくれたモエを4人で飲み、淳ちゃんダウン。b0057220_21332837.jpg
それほど長居せずにホテルに戻って1日終了。

さすがに疲れましたー。
[PR]
by mic_tic | 2008-02-13 14:13 | たび