クリスマスは病院へ。。。

クリスマスイヴは胃の痛みを感じつつもおいしいご飯を頂いて幸せいっぱい。
でも現実に目を戻すと、次の日はまた会社に行かなくちゃいけない。
酒を飲んでいるからかもしれないけど、胃の痛みは治まらない。
もう年末だし、医者に行くなら早く行っておいた方がいいということで、
朝会社に行く前に新宿にある平塚胃腸病院へ。
会社から一番近い病院はJR病院なんだけど、大きい病院ならではの
紹介状がなければそれなりの手数料がかかるらしいということをネットで見たので、
別に思い入れもない病院だったし、他を・・・と思っていたら、
地元(池袋)ではよく知られている平塚胃腸病院が新宿にもあるということを知り、
そこに行くことに決めた。おばあちゃんも入院していたな。

見たネットの情報が古かったのか、一般の診察時間は10時からだった。
私は9時からの診察だと思い、早めに行ったのに、1時間時間をつぶす羽目に。
ちゃんと公式HPを見てから行きましょう。

早く行ったから早めに診察の順番も回ってきて、部屋に入って事情を説明し、
触診を終え、結果は「胃腸炎だと思う。胃酸を抑える薬を出すので飲んでもらって、
それでも効かなかったら来年内視鏡検査をした方がいいかもしれない」と言われました。。。

今年はそんなに暴飲暴食しているつもりはなかったから(人と比べたら暴かもしれないけど。)
何だかちょっとショックで、どうしよう~って感じ。
25日以降の予定は、27日にヘルムサッカーの納会があるからそれには参加したいし、
31日はゴルフの打ち納め、帰ってきて休憩して、かわしまにおそばを食べに行き、
夜はヘルムへ、という毎年恒例(というか去年と同じ)スケジュールで動く予定。
年が明ければ、待ちに待ったハワイへの旅があるし、楽しいこと満載なはずなのに、
治らなかったらどうしよう。
少しの間おとなしくしようと思います。(予定)

でもね、でもね、私の胃の痛み、みずおちなのです。
おまけに空腹時に結構痛みます。
便利なネットの世の中、調べてみたらその痛み、神経性胃炎の可能性もありそう。
仕事も変わって、あまり面白くないし、人に気は遣うし、なのでもしかしたらあるかも。
もし胃潰瘍なんてことだったら即刻考えなくては(笑)

というわけで、オメプラール2週間分処方してもらって、服用中。
1月の中旬まではおとなしくしていてほしいものです。私の胃。
じゃ、飲むなって。。。すいません。。。
もう私も33歳。いたわらなければならない年齢なのですね。。。
[PR]