不運な私

最近ブログを書けないので「諸事情あり」と書いたら、
ラクから「なにかあった?」と心配されたのでそろそろ書こうかな。

諸事情と言うのはですね・・・
今年二度目の派遣切りに遭いました。。。というか遭います。
一応今のところ、最終出社日は9月末。
これでも1ヶ月延びたんです。

最初にこの話をされたのは、6月の初旬。
イコール、今の会社に入って2週間目のことです。

入る時の面接では、「お子さんのご予定は?」と
今のご時世、セクハラと言われかねなくもない質問を受け、
当然のごとく長期での派遣を期待されているんだと思っていました。
仕事もまだ覚えきれていない2週間後、ミーティングに呼ばれました。

で、言われました。
「誠に申し訳ないのですが、US本社のプロジェクトの一環で、
この部の編成をしなくてはならなくなりました。」
だってさー。
ま、要するに、今いる社員に派遣の仕事をさせる=派遣はいらなくなる、ってことです。
ちょっと泣いちゃいました。
さすがに採用した上司は申し訳なさそうでした。

せっかく給料も、雰囲気もいい、通いやすい、とってもいい会社に入れたのに、
またかよーーー!!!!
それに業績だって悪くないじゃないかーーー!!!!

でもこれが派遣の悲しい性。
S A G A サガ!S A G A サガ!!はなわ、なのです。

で、それからはモチベーションは下がるも、仕事は覚えなきゃいけないし、
でも覚える必要もないし、、みたいなジレンマも抱えてましたが、
私なりに一生懸命やっています。
で、今週頭から引き継ぎが始まったので、基本的に人と一緒に行動しているのです。
今日は引き継ぎ相手が有休を取っているので、やっと書けたわけ。

他の部署に空きがないか聞いてもらってはいるけど、今のところなさそう。
また就職活動です。
同じフロアにある隣の製薬会社はなかなかいい会社らしいので、
空席ないかなーとか思っています。
いろいろな派遣会社に登録しているけれど、どこを見てもいい仕事なし。
人を雇うことを保留している9月決算の会社が、
10月のオーダーを早く出してくれることを待つのみです。

8月末で抜けて行く仲間もいて、9月残留はほんの少し+決算なので忙しそうだけど、
ほんの少しだけ残っている契約延長の可能性を信じ、がんばりたいと思います。

しかし、まじで不運な私。
まさか1年に2度もこんなことになるとは。
[PR]